ワゴン&2BOX

アベンシスは値引きで安い!行けるところまで行け!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トヨタの逆輸入ワゴン、アベンシス。
購入情報をまとめます。

・アベンシスの値引き状況

アベンシス
車両本体からの値引き ・・・0~30万円
オプションからの値引き・・・0~20万円

合計値引き額     ・・・0~40万円

アベンシスの車両価格は257万円と283万円。
値引き率はおよそ10~13%です。
高級輸入車としては充分でしょうか。

・アベンシスの交渉テクニック

テクニックの前に、ひとつ気をつけておきたいことがあります。
アベンシスは輸入車です。
トヨタで売っていますが、
海外の「Toyota Motor Manufacturing」からの輸入車です。
クルマの質も価格設定も売り方も、他の車種と違って当たり前、
あまり値引き勝負に出るクルマではない、
という認識を持ちましょう。

最初から過度な期待を持たずに挑むことは
ディーラーとの関係を崩さないためにも重要ですね。

しかし、トヨタディーラーで売っている以上
それでも人情はあるということか、
値引きに多少なりとも対応はしてくれます。

トヨタの優しさというか、
日本人の弱気というか・・・
そんなものに感謝しつつ、正攻法を取りましょう。

つまり、「競合」「付き合い」です。

競合させるのは
スバル・レヴォーグ
VW・ゴルフヴァリアント
マツダ・アテンザワゴン

の3車種。

ただし、あまり手を広げすぎないで
アベンシスを合わせて2台か3台までにしておきましょう。
おそらくトヨタとしては
アベンシスにプライドを持っているので、
これ以下のクラスのクルマはもちろん、
下手な言い方をすればこれらでさえ競合させられることに
不満を感じる可能性があるからです。
自分の価値観で競合していればいいですが、
聞きかじりのにわか知識で他のクルマの名前を出すのは危険です。

ディーラーを頻繁に訪れるのも控え、
最大で5回くらいにしておきましょう。
もちろん、途中で買わない方に針が振れてきたら
それ以後は行かないほうが将来のためです。
「何度も来たが結局買わなかった」というデータが残ると
車種に限らずその店舗では商談がしにくくなってしまいます。

そして、さらにポイントとなるのが
「トヨタディーラー同士での競合」も様子を見ながら慎重に行うこと。
4つあるトヨタディーラーのうち、
複数のチャンネルで取扱いのある車種は
それらで競合させるのが常識です。
アクアなどプリウスファミリーは全チャンネル展開しているので
最後は〝セルフ四つ巴〟でもって勝負を決することも多いはず。
アベンシスはトヨタ・トヨペット・ネッツの3チャンネル展開
チャンスといえばチャンスなのですが、
このクルマのキャラクター的に
それを実際しても効果は薄いかもしれません。

「それをやらなければもったいないのでは」と思えば
逆に、ハナからアベンシスだけで競わせるという作戦もあります。
トヨタ・トヨペット・ネッツで見積りを出してもらう。
それを伝えれば、
「アベンシスを買うことが決定事項ならば
さすがに逃さない手はない」
と本腰を入れて値引きと向き合ってくれるでしょう。
もちろん他社との競合と自社内での競合の
どちらもうまくできる可能性もないことはないですが、
他のクルマよりは難しいだろう

・・・ということだけはお伝えしておきます。
また、「付き合い」ですが
アベンシスを購入した人の経験談を読むと、

「以前から付き合いのあるディーラーと
飛び入りのディーラーで反応が真逆だった」

という声が多いのです。

もちろんアベンシスに限りませんが、
新規のお客さんと購入履歴のあるお客さんで
あからさまなリアクションの違いがあるということは
「このクルマを安売りする気はない」
「価値が分かる人なら高くても買う」
「量ではなく質で勝負する」
と考えている証拠。

もしかすると、アベンシスを使ってトヨタは

粗製濫造、薄利多売のブランドイメージを覆す

見込みをつけているのかもしれません。

・アベンシスのグレード選び

アベンシスにはグレードが2つしかありません。
上位の「Li」と下位の「Xi」。
装備内容の違いをまとめます。

まず共通しているのは
燃費サイズデザイン。そして排気量です。

燃費は13.8km/L、
ボディサイズは4,780 .1,810.1,480mm
グレードで外装パーツの変化はなし、
排気量は1.986L(2L車)です。

では、相違点を列挙します。
LiにあってXiにない装備。それは、
17インチアルミホイール
(Xiは16インチアルミホイール)
フロントフォグランプ
自動防眩インナーミラー
(Xiは自動ではない)
クルーズコントロール
本革シート
運転席2Way電動ランバーサポート
センタークラスターの木目調加飾
(Xiはブライトシルバー加飾)
ドアスイッチベースの木目調加飾
インナードアグリップとステアリングスイッチベゼルの
ウォームニッケル加飾
(Xiはブライトシルバー加飾)
車名ロゴ入りドアスカッフプレートのシルバー加飾

です。

飾り以外では、

アルミホイールの径
フォグランプ
クルーズコントロール
本革シート

あたりがメインどころですね。

これらの装備と装飾を、
差額である25万円で買うかどうか。

ちなみに、すべてXiのオプション選択不可ですので
どれかひとつでも
「これだけは私のアベンシスに欲しい」
ということなら、Liにするしかありません。

悩むと思いますが、
「アベンシスだけ作戦」を採るなら
他のクルマを検討しなくていいし
グレードもたった2つなので、
コンパクトカーを検討している人には怒られてしまいますよ。

欲しい車の非公開価格情報を知る方法


「欲しい車があるけど、探すのに 時間がかかる」

こういう悩みをお持ちのあなたへ ズバッと車販売なら希望にあった 車を非公開車両60万台以上の中から紹介(利用は無料)

まだ店頭に出回っていない状態のいい価格の安い非公開情報を誰よりも早くゲットできます!

たったの60秒程度の入力で非公開価格情報を知れます

いい車で価格の安いものはすぐに 売れてしまいます。

希望の車は最短1日で見つかります。↓



  • このエントリーをはてなブックマークに追加