セダン

アクセラハイブリッドの値引き価格はどの程度までいける?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マツダ初のハイブリッドとして評判のアクセラハイブリッド。
実際に買うとなったら、
値引きはどれくらい対応してもらえるのでしょうか?

・アクセラハイブリッドの値引き状況

アクセラハイブリッド
アクセラハイブリッド
本体希望小売価格:247~281万円
燃費:28.0~30.8km/L
備考:FFのみ

車両本体からの値引き ・・・0~35万円
オプションからの値引き・・・0~40万円
合計値引き額     ・・・0~55万円

アクセラハイブリッドは時期・ディーラー・営業マンで
大きく差が出ます。
8~9月と2~3月の決算期に合わせて交渉しましょう。
ディーラーは「カタログをもらいに遊びに行く」くらいの
腰の軽さで訪れて普段から様子を見ておけば、
いざ買う時にどの店舗に向かうかは答えが出ます。
感じのいい営業マンに会ったら名刺をもらっておきましょう。
色気を出して多くの販売店に行くことはありません。
カーディーラーは知人や家族の紹介も多いですが、
自分で開拓したお店や人では
相手にとっても歓迎したいお客さんとなるので
誠意のある対応が期待できます。

アクセラハイブリッドの競合は
ホンダのヴェゼルハイブリッドグレイス
トヨタからはカローラアクシオハイブリッドプリウスを。
またスバル・レガシィB4もいいでしょう。
ブランドイメージを刷新しているマツダにとってみれば
この3社は絶対に放っておけないライバル。
検討していることをはっきり伝えて
だいたいの予算も提示し、
値引きの内容も購入を決定づける大きな要因だとアピールすれば
頑張ってくれるはずです。

・アクセラハイブリッドのグレード選び

アクセラハイブリッドのグレードを紹介しましょう。

ラインナップはシンプルで、
「HYBRID-C」「HYBRID-S」「HYBRID-S L Package」
の3種類。
それぞれの装備内容を確認します。

「HYBRID-C」
特に知っておいて頂きたいところを抜粋すると、

16インチアルミホイール
ハロゲンヘッドランプ
インテリジェントドライブマスター
左右独立温度調整フルオートエアコン
本革巻きステアリング・パーキングブレーキレバー・シフトノブ
横滑り防止装置
トラクションコントロール(タイヤ接地性向上)システム
スマート・シティ・ブレーキ・サポート
クルーズコントロール
ヒルローンチアシスト
車両接近通報装置
自動防眩ルームミラー
全面UVカットガラス
フロントガラス・フロントドア熱戦吸収グリーンガラス
センターディスプレイ&コマンダーコントロール
6スピーカー

などなど。
最廉価グレードとは思えないほどの豪華装備です。
これで2,473,200円!

「HYBRID-S」
ひとつグレードを上げて「S」になると、
安全装備が非常に充実します。
もちろん、その他内外装と操作性もアップ。

ディスチャージヘッドランプ
オートライト・オートレベリング機能

ヘッドランプユニット内シグネチャーLEDランプ
フロントフォグランプ
リアコンビランプユニット内シグネチャーLEDランプ
ヘッドアップ・アクティブドライビングディスプレイ
リアビークルモニタリングシステム
アダプティブ・フロントライティング・システム
レインセンサーワイパー
ラインシルバーインパネデコレーションパネル
サテンクロームメッキメーターリング・インナードアハンドル

などの装備が追加。
特にエクステリアの「シグネチャーランプ」は
魂動デザインを象徴するオプションで、
「これがタマランのよね」と言うオーナーも多いのです。
価格は2,586,600円。
HYBRID-Cにプラス10万円ほどです。

「HYBRID-S L Package」
ハイブリッドの最高グレードは、
レザーパッケージの名の通り内装の質をさらに高めています。

18インチアルミホイール
車線逸脱警報システム
ハイビーム・コントロールシステム
全席パフォレーションレザーシート
運転席6Wayパワーシート
運転席&助手席シートヒーター

しかも本革シートは2トーンのオフホワイト
レッドステッチのブラックから選べるという豪華さです。
さらに電動スライドガラスサンルーフのオプション設定も可能に。
これはアクセラセダン・ハイブリッド合わせて
この「HYBRID-S L Package」にしか追加できない装備・・・

と聞くと、せっかくだし付けちゃおうかという気になりませんか?
価格は2,813,400円。
HYBRID-Cにプラス35万円弱、
HYBRID-Sからは23万円程度の上乗せです。
単純に5人分の最高級レザーシートだけでも
23万円はかなりお得感がありますね。
〝走れるハイブリッド〟としてオーナーに大人気、
しかし巷ではそこまで注目が集まらないアクセラハイブリッド。
オーナー達は、次にこのクルマの虜となる人を
今か今かと手ぐすね引いて待っています。
マツダ地獄もなんのその、
いいクルマを安く買えるならいいじゃないか。
そんな天啓を得たら抵抗せず
とりあえず軽い気持ちで試乗車に乗り込んでしまいましょう。
予想以上のドライビングフィールに、
あまりに楽しくなって助手席の営業マンの存在を忘れないよう、
努々お気をつけ下さいね。

欲しい車の非公開価格情報を知る方法


「欲しい車があるけど、探すのに 時間がかかる」

こういう悩みをお持ちのあなたへ ズバッと車販売なら希望にあった 車を非公開車両60万台以上の中から紹介(利用は無料)

まだ店頭に出回っていない状態のいい価格の安い非公開情報を誰よりも早くゲットできます!

たったの60秒程度の入力で非公開価格情報を知れます

いい車で価格の安いものはすぐに 売れてしまいます。

希望の車は最短1日で見つかります。↓



  • このエントリーをはてなブックマークに追加