ワゴン&2BOX

アクセラスポーツの燃費と走り心地の爽快さは抜群!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マツダが手塩にかけて育てるアクセラ。
今回はアクセラ特集です!

・基本情報

アクセラスポーツ
まずは基本的なデータをまとめましょう。

メーカー
:マツダ

販売店
:マツダディーラー全店

発表
:2003年10月

略歴
:日米欧で販売する世界戦略車として開発。
初代から国内外で高い評価を受ける。
モデルチェンジは2回、
現行型は2013年からの3代目。

価格帯
:180~310万円

燃費
:17.8~30.8km/L

国内外で評価が高い、とありますが

事実アクセラは

2004 欧州カー・オブ・ザ・イヤー 2位
カナダ・カー・オブ・ザ・イヤー 受賞

2012 レジデュアル・バリュー・アワード
スポーツカー部門 1位

と輝かしい受賞歴を持っています。

さらに、販売実績でも

2006 国内累計生産台数
100万台(マツダ最速)

2008 世界累計生産台数
200万台

2010 カナダ乗用車販売台数 1位(4月度)

2011 オーストラリア販売台数 1位

2011 世界累計生産台数
300万台(現行マツダラインナップ最速)

2012 オーストラリア販売台数 1位

2014 世界累計生産台数
400万台(歴代マツダラインナップ最速)

とマツダを代表する活躍を見せるクルマなのです。

・アクセラの魅力

海外でも評価の高いアクセラの魅力は、
デザイン走行性能に依るところが大きいのですが、
現行モデルはそこに「経済性」をも加えてきました。

これまで、マツダが
環境問題への危機感が強いヨーロッパで蓄積したノウハウは
クリーンディーゼルエンジンに帰結していたのですが、
ここにきて初のハイブリッド車が登場し
業界と市場を驚かせました。
それがアクセラ・ハイブリッド。
背の高いハッチバックはハイブリッドを搭載しても
そのあたりのコンパクトカーにも負けるという通例を前に
3ナンバーサイズのボディで30km/Lという離れ業を見せつけ
名実ともに低燃費の新生アクセラを認めさせたのです。

ハイブリッドでない「アクセラスポーツ」も
自慢のディーゼルエンジンと
スカイアクティブ全部盛りのレギュラー仕様で
燃費はクラスでもトップの数値を維持。
喰わずに走れる、稀有なクルマなのです。

走行性能はもはや言を待たず、
乗り心地や快適性においても
コンパクトカーのベリーサでさえ非常な満足度を誇り
サイズと価格がランクアップする
他のラインナップは、高級車と並べても遜色ない仕上がりです。

ブランドとクルマのイメージを高級志向とするも、
価格はお値うち。
広島の人情が伝わってきます。

・アクセラの口コミ

このアクセラを、オーナーはどのように思っているのでしょうか。
口コミを調査してみました。
「選んだ理由」

ベリーサからの乗り換え。
デミオXD、ゴルフ7、ポロも候補だったが
デザイン、走り、装備、室内の広さ、積載量など

実用性に対するコストパフォーマンスでアクセラに決定。

「エクステリア」

立体的な凝った造形で、
見る角度によっていろいろな表情に変わる。
写真で見るよりも、実物はかなりセクシー
特にサイドと斜め後ろからのシルエットが素晴らしい。

「インテリア」

ブラックとシルバーでまとめられていて、
シックで大人っぽい雰囲気
左右独立エアコンやヘッドアップディスプレイ、
ジョグダイヤル操作などクラスに似合わない機能が目白押し。
リアシートにもアームレストがあり、両親を乗せても快適だった。

「操作性」

ステアリングは鋭く、
ビビッドなリアクションを返してくれる。
直進安定性も良く、高速でもふらつかない。
ワインディングも難なくこなし、
シャーシや足回りの能力がオーバースペック気味にさえ感じる。
ドライビングが軽快で気持ちいい。

「乗り心地」

突き上げの角を丸めて引き締まった印象で充分良い。
エンジン音もスポーティでいい感じ。

「燃費」
市街地で13km/L、郊外で15km/L超。
買うときはあまり気にしていなかったが、

瞬間燃費が表示されるのでつい考えてしまう。

「安全装備」

てんこ盛りで嬉しい限り。
クルーズコントロールなど、
このクラス・この価格で標準装備はすごい。

「価格」

単純に1500ccのNA車(自然吸気=ターボでないクルマ)
と考えると価格は高いが、

車格や装備などの内容をみるとお買い得。

早い車が好きで、いろんな車を試乗してみたけど
NAは価格も安くて、自分の収入でも無理なく維持できる!
早いクルマ好きでランニングコストも抑えたい人には絶対オススメ!

やはり、とても評価が高いようですね。

RX-7や8のロータリーエンジンもいいですが、
今のマツダはまた違う価値を得て
日本や国外に自慢の子供たちを送り出しています。

最近ご無沙汰なお父さん達にはぜひ
売れ筋のアクセラを試乗して
マツダ車のイメージが自分の中でガラリと変わる、
その瞬間を楽しんでみてください。

欲しい車の非公開価格情報を知る方法


「欲しい車があるけど、探すのに 時間がかかる」

こういう悩みをお持ちのあなたへ ズバッと車販売なら希望にあった 車を非公開車両60万台以上の中から紹介(利用は無料)

まだ店頭に出回っていない状態のいい価格の安い非公開情報を誰よりも早くゲットできます!

たったの60秒程度の入力で非公開価格情報を知れます

いい車で価格の安いものはすぐに 売れてしまいます。

希望の車は最短1日で見つかります。↓



  • このエントリーをはてなブックマークに追加