ワゴン&2BOX

アクセラスポーツの中古車価格相場はどれくらい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マツダ3こと、マツダ・アクセラ。
魂動デザイン、スカイアクティブ、マツダコネクトと
あらゆるマツダテクノロジーが凝縮されたこのクルマ・・・
欲しいけど、ちょっと高いわぁなんて思っている方も多いのでは?
今回はアクセラの中古車市場に潜入してみましょう。

・アクセラの中古車推移

アクセラスポーツ

中古車での「リセール価値」というものは
「イコール人気」であり、
たとえば愛車を売るときにいい値がつかないと

なにか物悲しく、寂しさに襲われますよね。
仮に買う時に人気がないクルマとは分かっていても・・・です。

アクセラは現行型が3代目。
最初期モデルは2003年式です。
まずは簡単に、アクセラの時代推移を見てみると、
そのシリーズ価値の高さに驚かされます。

モデルチェンジして型落ちになると
価格はガクンと下がるのが普通ですが、
アクセラはそのセオリーに反して
2009~2013年生産の前型

新車時価格の30%から80%という高値で
取引されているのです!

しかも、前々型も同様に
新車時価格の10%から50%という驚異の残価率。
グレードや仕様によっての差は大きいでしょうが、
年式を考えても国産車とは思えない数字です。

つまりそれだけ、
「アクセラ」というブランドが実力を持っていて、
それを認められているということなんですね。

・アクセラの中古車相場

では、現行モデルの中古車はいかほどか・・・

ズバリ、150万円から289万円です!

新車では180万円から310万円なので
おおよそ八掛けで買える、
といったところでしょうか。

中古車は程度の良し悪しの他に、
型式の違いも差がつく要因です。
うやうやしく発表されるフルモデルチェンジと
営業マンにどや顔で言われるマイナーチェンジの他に
〝一部改良〟や〝仕様変更〟という見直しが随時行われていて、
性能が良く、生産数の少ない型
見た目や状態が変わらなくとも金額が跳ね上がったりします。

中古車を買うときには、
もちろん必要な装備をチェックすることも大事ですが
逆に自分のこだわらないポイントを切っていくことで
より安い個体を見つけやすくなるかもしれません。

ちなみに、先ほどの数字はアクセラ「スポーツ」の場合。
現行アクセラには他に
「ハイブリッド」と「セダン」があります。
これらを検討している方のために、
アクセラハイブリッドと
アクセラセダンも調査しました!

・アクセラセダンの中古車価格相場

アクセラセダンは「15C」「15S」「15S Touring」の3グレード展開。
新車価格は176~214万円です。

中古車は170~206万円と、やはり高め。
年式も新しいので、

走行距離が短い
車検が残っている
状態がいい

という中古車価格の引き上げに寄与する条件が整っていますね。
しかしディーラーで新車を買えば、
なんやかやで車両価格に30万円程度のプラスは必定。
値引きは渋めであまり期待できません。
付属品やオプションも全部込みで乗り出し170万円なら、
実際には30~50万円ほど浮くぜ・・・と皮算用ができますね。

・アクセラハイブリッドの中古車価格相場

アクセラはハイブリッドも人気です。
このスタイリングと走行性能に
30km/L超えの燃費なんて夢のようですよね。

新車は「C」「S」「S・L Package」の3グレードが
ラインナップされていて、
価格が250~280万円。

気になる中古車は・・・
なんと214~234万円
セダンよりも値落ちが大きいのです。

さきほどと同じようにソロバンを弾けば、
新車より60~80万円安く手に入れる ことも
不可能ではないかも!

ちなみにハイブリッドは3つのグレードがすべて
カタログに30.8km/Lという数字を並べています。
グレードを上げても燃費が下がらない とは、
なんとも嬉しい話ですよね。

・アクセラの買い方

ここまで、アクセラの中古車を見てきましたが
リセール価値の高さを考えると、
新車を買うのも選択肢としては悪くありません。

残価設定型プランでもそうですが、
普通に買っても下取り価格が高いので
次の乗り換えや売却でお金を作る能力があるのです。

ならば中古で買って売れば・・・
と思う方もいらっしゃるでしょう。
確かにそれも可能ですが、その場合
ワンオーナー〟という売り文句が
使えなくなってしまいます。

中古車を高く売る基本は、
次のお客さんが高く買う条件を整える こと。
自分が好きだから、というだけでは当然ダメで
乗り潰すつもりで買うとしても、
数年後の自分がどういう状況にあるかは誰にも分かりません。

売る可能性もあるのなら
高く売れるクルマを手に入れることも
視野に入れておいて損はないと思います。

ただ、逆の考え方をすれば
2年しか乗らない中古車を買い漁るということもできます。
1回分の車検だけ乗って、また次のクルマに乗る。
中古車を探せば、BMWだって50万円で手に入ります。
古いクルマはどう頑張っても新車では買えませんし、
いろいろなクルマに乗ることを経験と捉え

1台1台を「安く買う」ことに重点を置く。

そんなカーライフだって悪くはありません。
どこかの中古車屋で野ざらしにされているより、
たった2年でも誰かに走らせてもらうほうがクルマも嬉しいでしょうから。

欲しい車の非公開価格情報を知る方法


「欲しい車があるけど、探すのに 時間がかかる」

こういう悩みをお持ちのあなたへ ズバッと車販売なら希望にあった 車を非公開車両60万台以上の中から紹介(利用は無料)

まだ店頭に出回っていない状態のいい価格の安い非公開情報を誰よりも早くゲットできます!

たったの60秒程度の入力で非公開価格情報を知れます

いい車で価格の安いものはすぐに 売れてしまいます。

希望の車は最短1日で見つかります。↓



  • このエントリーをはてなブックマークに追加