ミニバン

予算150万円で買える中古のおすすめミニバンはこれ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事で100万円で買えるミニバンをご紹介しました。
でも、もしも、もうちょっと上を視野に入れるとすれば?
1000万のクルマを買うなら50万円なんて消費税で消えますが、
100万円から150万円は正直かなりの選択肢拡張です。
予算をここまでアップすると、こんなクルマも買えちゃいます!

プリウスα

・150万円で買えるおすすめ中古ミニバン①「プリウスα」

燃費と価格はトレードオフ・・・
それぞれのランキングを見ても、それははっきりとした事実です。
特にノーマルモデルとハイブリッドモデルが両方用意されている車種では、
本体の価格差を何キロ走って埋められるかを試算して
ノーマルモデルを買うように営業マンに勧められることも多いですよね。
仮に「お客様の使い方なら3年くらいでモトが取れます」と言われて
納得の上でハイブリッドを買ったとしても、
丸3年経つまではマイナスですから、もし事故でも起こしたら・・・
なんてビクビクしながら運転するようなことにもなりかねません。

しかし、それは新車の話。
中古車はそのジレンマを打破します。

すなわち、本体も安くて、燃費もいい。

ミニバンで最も燃費がいいクルマをご存知ですか?
一番売れているヴォクシーとノア?
ホンダが満を持して発表したジェイド?
残念ながら違います。
答えはプリウス。
7人乗りのプリウス、プリウスαです。
26.2km/Lというコンパクトカーも顔負けの、
軽自動車も裸足で逃げ出すような圧倒的燃料消費率。
プリウスαの7人乗りは、新車で買うと最低でも283万円。
「ふゅう~」とすきま風のような音色の口笛でディーラーをあとにする
お父さんの悲しい背中が目に浮かぶようです。

でも中古車なら?
驚くなかれ、本体価格100万円から販売されています!
これなら諸費用込みでも150万円には絶対収まりますし、
逆に100万円の予算では買えません。
あちこち回ってプラスの50万円を工面したからこその買い物なのです。

おっと、ちょっと疑っていませんか?
「過去のモデルだったら燃費は落ちるんじゃ・・・」なんて心の声が聞こえてきます。
チッチッチ。
嬉しいことに、プリウスαはまだフルモデルチェンジを一度も施されていません。
2011年の登場時から、基本性能は変化なし。
つまり中古車のどの個体でも、燃費は最高26.2km/Lなのです!

そうです、お気づきでしょうか。
登場年が2011年ということは、どんなに古くともまだ5年目。
プリウスのバッテリーは10年10万キロ保つという実経験の口コミもあるので、
よほどの距離を走った個体でなければ電池の寿命もあまり気にしなくてよさそうです。

7人乗りの中古車で150万円でリッター26キロ・・・
プリウスα、いかがでしょう?

・150万円で買えるおすすめ中古ミニバン②「オデッセイアブソルート」

ホンダの高級ミニバン「オデッセイ」のさらに上位クラス「アブソルート」。
新車では300万円を下らないこのクルマが、
中古車ならば手が届くところに並んでいます。
古いモデルなら総額100万円でも買えますが、
150万円まで上限を引き上げるとさらに新しいモデルも範疇に。

特に最新モデルですが、オデッセイは安全装備の面で
ミニバンいち優れていると言っても差し支えありません。
(こちらの記事を参照してみてください)

中古は型落ちにはなりますが、
それでもマルチビューカメラシステムを搭載したものがありますよ。

メーカーの売り込み方が上手いため、
「上から丸見え」のテクノロジーは日産だけと思っているユーザーが見られますね。
一部の営業マンさえ誤解していますが、
その技術は日産だけではありません。
トヨタにもホンダにもあるのです。
そしてホンダがそれを搭載する代表車種が、このオデッセイ。
前方、後方、両サイドに仕込まれたカメラでもって
ディスプレイに自分が運転しているクルマを上から見ているような映像を映し出します。
車庫入れ・出し、縦列駐車で威力を発揮するので、
つまらないトラブルや小キズとはおさらばです。

さらにアブソルートは走行性能と高級感でもって
ミニバンらしからぬ満足度をオーナーに与えてくれます。
サードシートまできっちり造られた車内では
誰がどこに座ったとしても会話に困ることはありません。

これをオススメしたいのは、特にハイトボックス系のミニバンに乗っていて
「高速道路とか登坂路でどうも非力で頼りない」と思っていたお父さん。

子供が小さい時に買ったミニバンをそろそろ手放そうというところだけど、
まだ独り立ちには早くて やはり7人乗りが欲しい。
学費や食費は大きくなるものの若干の余裕もあるし、
どうせ買い換えるなら前より「イイクルマ」に乗りたい。

そんなニーズにぴったりなのです。

オデッセイ、ことにアブソルートのオーナーは
大半がクルマ好きですので、
大多数の中古車が大事に乗られていて状態も良く

数も多いので下はコミコミ30万円台から探せます。

中古のミニバンを探している方、ぜひご参考にしてください。

欲しい車の非公開価格情報を知る方法


「欲しい車があるけど、探すのに 時間がかかる」

こういう悩みをお持ちのあなたへ ズバッと車販売なら希望にあった 車を非公開車両60万台以上の中から紹介(利用は無料)

まだ店頭に出回っていない状態のいい価格の安い非公開情報を誰よりも早くゲットできます!

たったの60秒程度の入力で非公開価格情報を知れます

いい車で価格の安いものはすぐに 売れてしまいます。

希望の車は最短1日で見つかります。↓



  • このエントリーをはてなブックマークに追加