ワゴン&2BOX

カローラルミオンは口コミも良く、隠れた人気の高いクルマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

突然ですが、ルミオンってご存知ですか?
けっこう面白いCMを放送していたんですよね、2010年に。
南アフリカワールドカップで
世界中がブーブー言っていた(ブブゼラを鳴らしていた)頃、
ルミオンは「ゴーーーーーーーーーーーーーー
ーーーツンとルミオン!」と言っていました。
まるでウィニングイレブンの実況のように、
「ゴーーーーォォォオオオル!」と言いそうな感じで、
「ゴーーーーォォォツンとルミオン」と言っていたんです。

あーあれね!騙された騙された!

という人、きっといますよね。
けれどあのCM、そんな特大インパクトを与えるのに
15秒のうちの何秒も費やしちゃったものだから、
あんまりどんなクルマか憶えてない・・・なんてことないですか?
今回はそんなルミオンの、知られざる魅力に迫ります!

・基本情報

corollarumion
ルミオンの基本データはこちら。

メーカー :トヨタ
販売店 :カローラ店
発表 :2007年
略歴 :トヨタがモデルチェンジ・新開発に

力を入れていた時期、世に送り出した
カローラシリーズの中の一台。
ボディタイプはトールワゴンで、
見た目は日産キューブと競合する。
世界戦略車としての位置づけで、サイズが大きいため
日本仕様のエンジンラインナップは1.5Lと1.8Lだが
3ナンバー登録車である。
2009年にマイナーチェンジ、
特別仕様車多数。

価格帯 :180~220万円
燃費 :15.8~17.8km/L

ルミオンのボディサイズは
全長.全幅.全高=
4,210.1,760.1,640mmです。
小型乗用車(5ナンバー)と普通乗用車(3ナンバー)の境は以下の通り。

4,700.1,700.2,000mm
排気量2000cc

この4つの数字の中で、1つでも超えれば3ナンバーです。
ルミオンは「全幅」が超えているわけですね。

自動車税額や保険料が変わるので、
たとえばミドルクラスのミニバンなどは
このワク内いっぱいいっぱいに作ります。
ルミオンのように、あまり気にせずピョッと出るクルマも
そこまで珍しくはありませんが、
ユーザーとしてはどうしても、もったいない感じはしますね。

それをおしてワクを破った理由は、
やはり世界で売るクルマであるということに尽きます。

トヨタの海外ブランドと言うと、レクサスが一番有名ですが、
「サイオン」というブランド名で若者をターゲットにしているブランドがあります。

xA(初代イスト)やxB(bB・のちにルミオン)、
xD(2代目イスト)は売れ筋。
サイオンで売ることを考え、
セグメント(ヨーロッパの自動車規格)仕様の
プラットフォームで設計されたのです。
異なる道路事情がゆえのサイズの違いは、
わずかに60mmの差で5ナンバーに収まらず・・・。

日本専用設計にし直さないところを見ると
国内外で別のラインに載せて
5ナンバーのクルマにしたときに、
3ナンバーで捌ける台数との利益の差が
そのコストを上回らないという目測が
トヨタの経営陣の中で立ったということ。
それは逆に言えば、

3ナンバーでもこのクルマを買いたい奴は買う

・・・そんな自信の表れでもあるかもしれません。

・ルミオンの魅力

では、そんな「うっかり3ナンバー」ルミオンの
オーナー達の声を聞いてみましょう。

「エクステリア」

☆かっこいい。
☆フィールダーと迷ったが、ルミオンには面白みがある

「インテリア」

☆かっこいいが、汚れは気になる

「エンジン性能」

☆1.8Lはパワーがあり快適
☆静か。アイドリング中はエンジンがかかっているか
どうか分からないくらい
☆1.5Lでも、踏めば素直に走る

「走行性能」

☆急ハンドルを切ったときにVSC&TRCが効いてくれる※1
☆走りの味はbBよりもフィールダーに近い
☆コーナーリングはスピードを出していても安定している
☆このクラスでは高い
☆中高速では加速力あり。

*走り出しは重さを感じる
「乗り心地」

☆横幅は広く満足感がある。
☆室内空間がやはりいい
☆レザーシートの座り心地、かなーりイイ。
☆リアシートも見た目は狭いが乗ってみるとゆったり

*振動はけっこうある
「操作性・取り回し」

☆視界は良好!
☆メーターなども見やすい
☆ナビも見やすい※2
☆意外に小回りが利いて、取り回しは良い

*窓が小さく全体的に視界は悪い
*助手席後方が見づらい
*車幅の間隔が掴みづらいので、不慣れな人だと擦るかも

「使い勝手」

*4人、5人乗るとカーゴスペースが狭い
「燃費」

☆燃費計で14km/L

*エコランをするには癖を理解しないといけない
「価格」

☆性能など鑑みればこんなものではないか

*ちょっと高く感じる


「総評/感想」

☆bBより格上で比較にはならない

*ベンチシートにすればよかったのでは?
※1
VSC=トヨタの横滑り防止機構
TRC=トヨタのタイヤ空転防止装置
※2
ナビなど、インパネの中央に配置されているモニター系に
「見にくい」「反射が激しい」というクレームが多いクルマもあります。
ルミオンの最大の魅力はスタイリング
かといって、見た目だけでもないというのが価格の理由。
きちんと走るし乗り心地も悪くない・・・

「特別大きな荷物を積むだとか、
やたらとドライブをするだとか、
極端な使い方をしない人なら
惚れたままに乗ればいい。
このご時世にしてみれば、
燃費は少し寂しいけれども
維持費もちょっとかかるけれども
広く楽しく面白くが信条です。」

そんなどことなく奥ゆかしい存在感もまた、
ルミオンのユニークネスなのかもしれませんね。

欲しい車の非公開価格情報を知る方法


「欲しい車があるけど、探すのに 時間がかかる」

こういう悩みをお持ちのあなたへ ズバッと車販売なら希望にあった 車を非公開車両60万台以上の中から紹介(利用は無料)

まだ店頭に出回っていない状態のいい価格の安い非公開情報を誰よりも早くゲットできます!

たったの60秒程度の入力で非公開価格情報を知れます

いい車で価格の安いものはすぐに 売れてしまいます。

希望の車は最短1日で見つかります。↓



  • このエントリーをはてなブックマークに追加