トヨタのミニバン

アイシスの特徴と買っていく年齢層

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

業界最多を誇るトヨタのミニバンラインナップにおいて、
長くその前線を張るアイシス。
その特徴と購入者の年齢層について、調べてみました。

トヨタのアイシス

(写真は公式サイトより)

・基本情報

まずは例によって、アイシスの基本データをチェックしましょう。

メーカー :トヨタ
販売チャンネル :トヨタ店
発表 :2004年9月
略歴 :2007年にマイナーチェンジ。

その他一部改良は多数。
価格帯 :190~250万円
燃費 :14.4~15.2km/L
車名の由来 :古代エジプトの豊穣を司る女神より。

乗る人すべての心を豊かにするクルマという意味。

驚くべきは、2004年の発表・発売以来
一度もフルモデルチェンジが行われていないこと。
実に10年以上も、そのカタチを大きく変えることなく
メーカーからユーザーへ供給されていることは、
アイシスというクルマの実力を何よりも表しています。

では、なぜアイシスがロングセラーとなりうるのか。
知名度・販売台数ともに、お世辞にもトップクラスとは言えない
このクルマの、知られざる魅力に迫ります。

・アイシスの特徴と特長

カタログをめくってみると、そのページから受けるのは
ガンガン売り込んでこない「慎み深さ」という印象。

それは近所の戸建てに何気なく停まっている
実車アイシスの姿にも重なります。

プレゼンテーション能力が重要視されるこのご時世では、
ともすると自分を実力以上に見せるようなケースもあります。
しかし、そのような風潮の中
アイシスの佇まいは、
そのような悪臭、いえ、悪習をひとつも匂わせません。

目立つことに執着しないアイシスに隠された
長く愛されるポイントを、具体的に見ていきたいと思います。

まずは、助手席のアレンジを取り上げましょう。

普通、ミニバンのシートアレンジは
「サードシートの格納」と「セカンドシートのスライド」が
その大きな要素です。
事実、トヨタの人気車種であり
他社を含めたミニバンで最高の販売台数を誇るヴォクシーも
そのアレンジ幅を物語るのは
セカンドシートのロングスライドと
格納時の省スペース化に成功したサードシートの格納です。

アイシスは、その後部シートアレンジ合戦を横目に
「助手席タンブルシート」を採用しています。

これは、助手席を畳んで前方に跳ね上げられる機構。
写真をご覧ください。

アイシスのシート
(写真は公式サイトより)

トヨタでは、アイシスと同タイプのミニバンに
ウィッシュも販売していますが
この助手席タンブルシートはアイシスだけ。

さらに、助手席側のセンターピラーも取り払っていて
助手席ドアと後部スライドドアを開けると、
この空間がこのまま現れるのが嬉しいところ。
まったくのオリジナルなシートアレンジは、
そのまま、まったく新しいクルマの使い方をインスパイアしてくれます。

さらに、サードシートの格納にも
妥協するどころか工夫が凝らしてあります。
なんとアイシスの3列目は、床下収納。
他にも同様の機構を持ったミニバンは
無いわけではないのですが、このサイズで実現したのは
画期的と言っても過言ではないかもしれません。

そしてリアゲートが自動開閉できる
パワーバックドアをオプションに用意している点も、
価格やサイズを合わせて考えると貴重なクルマと言えます。

内装に目を向けると、コンソールなど運転席まわりは
大袈裟すぎず、しかし上品にまとめられていて好感が持てますし、
ほぼ全てのグレードに標準装備されたアームレストにも
さりげない気遣いを感じます。

障害物を感知し、ステアリングの操作と連動して
必要以上の警告音を発しないよう改良された
クリアランスソナーに至っては、
「付き人か」と思わず笑ってしまうほど。

アイシスはその立ち居振る舞いから機能まで、
徹底してサポートとバックアップに徹し
乗車・積載・操作・運転の全てをフォローしてくれる
まさに秘書のようなクルマなのです。

・アイシスを「雇う」人

アイシスの粛々たる実力は、伝わったでしょうか。
それでは、このクルマを「雇う」のは、どんな人なのでしょう?
口コミサイトを覗いてみると、
アイシスユーザーは30代から50代。
そのコメントは
「落ち着いた雰囲気でいいクルマ」
「なんとも言えない顔が好き、飽きがこない」
「走りにも不満はない」
「荷室が広く、使い勝手は◎」
「燃費も悪くない」
と、盲目的なファン心理は皆無。

クルマが沈着ならば、オーナーも冷静。
飼い犬は飼い主に似ると言いますが、
クルマも性質の近い人に好かれるという好例ですね。

評価平均は、
「エクステリア」「インテリア」「エンジン性能」「走行性能」
「乗り心地」「燃費」「価格」の全ての項目で3.7以上4.2未満。

「可もなく不可もなく」と言ってしまうと聞こえが悪いですが、
好みが分かれにくく、使う人への気配りが端々に感じられる
誰にも愛されるクルマだということ。

アイシスのオーナーは、
考え抜かれたがゆえシンプルなその出で立ちを
「i」を象ったエンブレムを見るたび、愛しく思うのでしょう。

欲しい車の非公開価格情報を知る方法


「欲しい車があるけど、探すのに 時間がかかる」

こういう悩みをお持ちのあなたへ ズバッと車販売なら希望にあった 車を非公開車両60万台以上の中から紹介(利用は無料)

まだ店頭に出回っていない状態のいい価格の安い非公開情報を誰よりも早くゲットできます!

たったの60秒程度の入力で非公開価格情報を知れます

いい車で価格の安いものはすぐに 売れてしまいます。

希望の車は最短1日で見つかります。↓



  • このエントリーをはてなブックマークに追加