SUV

ランドクルーザープラドの口コミから分かったメリットとデメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「プラド」と呼ばれるランドクルーザーは
スタイルと価格をライトユーザー向けに設定したモデル。
今回はランドクルーザープラドのメリットとデメリットをまとめます。

・基本情報

ランドクルーザープラド
まずはプラドの基本データから。

メーカー :トヨタ
販売店 :トヨタ店

大阪地区はトヨペット店
発表 :1984年
略歴 :ランドクルーザー70系の派生車種として登場。

ランドクルーザーの変遷とともにプラドも姿を変え、

2009年から販売している現行モデルは4代目。
価格帯 :340~500万円
燃費 :7.9~8.5km/L
名前の由来 :「LAND CRUISER」は「陸の巡洋艦」、

「PRADO」はポルトガル語で「平原」。

企画の遠因は、三菱・パジェロが
ライトデューティなSUVのシェアを勝ち取っていたこと。
ただし当初日本では販売が伸び悩み、
改良を経て人気車種へと成長しました。
現在では本流「ランドクルーザー」に引けをとらない
ステータス感を得て、
「ランドクルーザー200」「ランドクルーザー70」「FJクルーザー」とともに
トヨタSUVの看板を背負っています。

・プラドのメリット、デメリット

オーナー達のレビューを基に、
プラドのメリットとデメリットを分野ごとに見てみましょう。

「☆」がメリット
「*」がデメリット、
「・」はどちらでもない中立意見
「※」は補足です。
「エクステリア」
☆前型に比べて恰好よくなった。特にヘッドライト。
☆モデリスタでフロントマスクは印象が変わる
☆運転中、周りのクルマが気を遣ってくれる感覚がある。

☆好き好きだが、個人的には好き。存在感がある。

「インテリア」
シンプルで落ち着いている
☆高級感がある
☆内装色フラクセンで正解。※
初代セルシオと同じ雰囲気を感じる。個人的には好き。
☆パーツ同士の統一感もあり、丁寧にデザインされていると思う

*高級感はあまりない。
必要最低限という感じ
※プラドでは、内装を2色から選べます。
ブラックとフラクセンで、
フラクセンは白に近い淡いベージュです。
「使い勝手、取り回し」
☆アイポイントが高い

*収納が少ない。ヴィッツの方がある。でもこのクルマには要らない。
*ミニバンに比べノーズが長く、狭い道では苦労することも。
「エンジン」
☆いざという時は踏み込めば結構な加速を見せる。
☆4Lを運転したこともあるが、2.7Lで充分。
4Lはトルクがあり、スムーズで静か。このボディには4Lが必要。

*2.7Lでは発進でもたつき、加速も悪い。
上り坂では貧弱極まりない(2.7L)。
「走行性能」
☆同排気量ホンダCR-Vからの乗り換えだが、特に気になることはない。
オンロードでは快適。
砂浜や雪道を走ると楽しい(4L)

*オフロードや坂道ではレスポンスが悪い。2.7Lだからか?
*轍などにハンドルが取られる。
「操作性」
☆見晴らしが良く運転しやすい。
☆(本家)ランクルより少し小さくて、女性でも運転できる。
「乗り心地」
静粛性が高い
無駄に広く、乗って落ち着ける
☆もっと早くプラドに乗ればよかったと思う
☆アルファードやハリアーでは得られない満足感がある。
☆無理なスピードを出す気が失せるほど、心に余裕を持たせてくれる。
☆ムーンルーフもつけた。開放感があっていい。

*コーナーでは遅れて遠心力を感じ、フワフワと揺れる。独特。
街乗りではフワフワ感があるが、オフロードでは丁度いいと思う※
・シートは硬め。
※サスペンションのチューニングで乗り味は変わるので、
ストローク量が大きめに設定されている車高の高いSUVでは
オンロードでは逆に揺れが大きくなります。
「燃費」
7~8km/L程度。車重や排気量を考えると妥当。

*アルファードよりも劣る。が、覚悟の上。
*悪い。しかも税金も高い。買った当時からガソリン代も上がっている・・・
・8km/Lというところ(2.7L車)。
「価格」
☆4LのV6エンジン、本革シートのSUVなら350万円は格安。
☆安くはないが、リセールを考えたら納得できる※
エクステリア、乗り心地、リセールバリューを考えると相応。

・普通。
※プラドは本流ランクルほどではないものの、リセール価値が高め。
グレードによっては6年落ちで希望小売価格の半分程度。
「総評」
満足感は100%
☆11年乗っている。維持費が安ければずっと乗り続けたいが・・・
☆キャンプから通勤、送り迎えまで大活躍。なんでもこなす出来のいいクルマ。
買って損はない。大雪や豪雨でも問題なく乗れる。
☆今までで一番気に入っている。高級車ではないが、高品質で高信頼。
☆7人乗りという家族の希望とワンボックスが嫌いな自分の意見でプラドに。

単なる移動手段としては勧められない。
*2.7Lは避けたほうがいい。絶対4L。
オーナーさん達の意見をまとめると、
「性能と乗り心地は絶品」のクルマのようです。
エクステリアを気に入って
少々悪い燃費に目をつぶれるなら、
プラドの本革シートに身を預けることで
これまでとは全く違うドライブの感覚を得られます。
ご検討の際は、先達の忠告を守って4Lにしておきましょう。

欲しい車の非公開価格情報を知る方法


「欲しい車があるけど、探すのに 時間がかかる」

こういう悩みをお持ちのあなたへ ズバッと車販売なら希望にあった 車を非公開車両60万台以上の中から紹介(利用は無料)

まだ店頭に出回っていない状態のいい価格の安い非公開情報を誰よりも早くゲットできます!

たったの60秒程度の入力で非公開価格情報を知れます

いい車で価格の安いものはすぐに 売れてしまいます。

希望の車は最短1日で見つかります。↓



  • このエントリーをはてなブックマークに追加