ミニバン

長距離の家族旅行が多いなら、どのミニバンがおすすめ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

連休や長期休暇のたび、家族サービスにミニバンで走り回るお父さん。
でもせっかく粉骨砕身子供のために尽くしても、
「このクルマあんまり好きじゃない」なんて言われてしまっては
その笑顔も強張るというものです。

というわけで今回は、ケースごとに
長距離の家族旅行に最適なミニバンを検討してみましょう!

ヴォクシー

・設定①4人家族でインドア派旅行

お父さん、お母さん、お姉ちゃん、弟。
一姫二太郎の絵に描いたような核家族。
家族みんな仲が良く、お休みとなると
子供2人の行きたいところへお出掛けします。

行き先はさまざまですが、
あまりアクティブなレジャーではなく
観光や街歩きに近い内容。

そんなファミリーにピッタリなのは、
「ヴォクシー」「ノア」「エスクァイア」です。

ご存知の通りこの3台は兄弟車。その筆頭ヴォクシーは
ミニバンのラインナップが多いトヨタにあって最多の販売台数を誇り、
それはそのまま2014年度ミニバンカテゴリでの1位という実績に
つながっています。
乗用車ランキングで4位という実力の持ち主は
プリウスに肉迫する数が捌かれているとなると期待も高まってしまいますね。

この3台がこの設定でおすすめする理由は
まず「セカンドシートの快適性」が優れているから。
スライド量とリクライニング量はミニバンでピカイチ。
前方へのスライドで、サードシートとの間に大きな空間を作ることもできちゃいます。

次に知ってもらいたいのが「燃費のよさと価格の安さ」。
ヴォクシー・ノア・エスクァイアにはハイブリッドモデルも用意されていて、
そのボリューミィな車体に似合わず公称値で 23.8km/Lという
驚きの数字を叩き出しています。
価格はノーマル車で220万円台
ハイブリッドモデルでも300万円以内に収まります。
燃費がいいから、遠くへも気軽に行ける。
お金を気にして行き先を決めることもありません。

さらに「顔が選べる」ことも大きなポイントですよね。
中身は全く同じで、外観は3パターン。
これはお父さんの趣味で決めてもいいですし、
子供に好きな顔を訊いてみても楽しい会話になりそう。
もちろん店舗ごとに取扱いが違うので、
値引き交渉の結果「これになった」というのだって
運命のように感じて愛着が湧くかもしれません。

・設定②5人家族でアウトドアレジャー

お父さん、お母さん、そして男3兄弟。
平日だろうが休日だろうが
昼も夜もなくはしゃぎまくる子供たちには
さぞかし手を焼くことでしょう。

ゴールデンウィークや夏休みはもちろん、
寒風吹き荒れる冬休みだってとにかく外で遊びたがる・・・
そんな風の子嵐の子をなだめすかすのは
やはりセレナ以外にありません。

一般的なミニバンは7人乗りとはいえ、
サードシートを格納して荷物を積むと
セカンドシートに3人座ることになります。
よほど大人しい小さい子供ならまだしも、
元気いっぱいの育ち盛りでは
少々狭く感じてしまうでしょう。

セレナの特長は「サードシートの座り心地」がいいこと。
〝一応座れる〟椅子ではなく、
〝居住空間〟としての座席ということは
全車サードシートに3人が乗れるという仕様が証明しています。
他の家族や友人、子供の友達を乗せる機会がある人は
他の車種で「7人乗りか8人乗りか」を悩むものですが、
セレナならその必要はありません。

また、出先で子供たちが想像通り、
いや想像以上に汚れまくってしまっても
防水性のクロスギアパッケージのオプションを選んでおけば
室内が汚れる心配もありません。
帰り道、安らかに眠る小悪魔の顔を見ながら
夫婦で微笑んでドライブを楽しめるはず。

・設定③7人家族で長距離移動

お父さん、お母さん、兄、姉、弟、そしておじいちゃんとおばあちゃん。

正月に父方の実家へ帰省するのはいつものこと、
でも今年は様子が違います。
どうやら退職金が入ったおじいちゃん、
孫達を引き連れて高級リゾートで羽根を伸ばしたいらしい。

そうなればもちろん移動が問題。
ミニバンは7人乗りが基本ですが、
そのサードシートに乗りたがる人はけして多くはありません。
なにしろ兄姉は大学生と高校生、
体は立派な大人なのです。

そうなると選択肢は限られてきます・・・が、
ないわけではありません。

ミニバンでありSUVである、
スバルエクシーガクロスオーバー7の出番です。

前身エクシーガで好評だった
7人乗りのクルマらしからぬ走行性能はもちろん健在。
走行性能がいいからって乗り心地は分からない?
そんなことはありません。

高速安定性、
ハンドリング通りのコーナーリング、
あらゆる回転域での加速力・・・

それは乗り心地にも直結します。

高速道路でまっすぐ走っているだけなのにフラフラすれば
運転しているお父さんは疲れる上に
後部座席のおばあちゃんは酔いますし、
コーナーでの挙動が不安定では
助手席の奥さんも安心感を抱けません。
加速が弱いとエンジンが唸り
おじいちゃんが楽しみにしていた、久しぶりの孫との会話も邪魔されて・・・

リゾートに着く前に
7人揃ってゲッソリしてしまうことでしょう。
移動だけが目的ならば、エクシーガクロスオーバー7で決まりです。

以上、さまざまな家庭を想定して
最適なミニバンを挙げてみました。
あなたの家族は、どれに一番近いでしょう?
ぜひご参考に!

欲しい車の非公開価格情報を知る方法


「欲しい車があるけど、探すのに 時間がかかる」

こういう悩みをお持ちのあなたへ ズバッと車販売なら希望にあった 車を非公開車両60万台以上の中から紹介(利用は無料)

まだ店頭に出回っていない状態のいい価格の安い非公開情報を誰よりも早くゲットできます!

たったの60秒程度の入力で非公開価格情報を知れます

いい車で価格の安いものはすぐに 売れてしまいます。

希望の車は最短1日で見つかります。↓



  • このエントリーをはてなブックマークに追加