コンパクトカー

マーチは価格がリーズナブルで経済性の高いクルマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マーチと言えば、「昔持ってたなぁ」とか
「知り合いが乗り回してたなぁ」といった個人の思い出が
想起される人も多いことでしょう。
歴史あるモデルで、思い入れも人の数だけ。
今回はそんな〝みんなの〟マーチを特集します。

マーチ

・基本情報

メーカー :日産自動車
販売店 :日産全店
発売 :1982年10月
略歴 :1992年、2002年、2010年にフルモデルチェンジ。

特に2002年のモデルは、
カルロス・ゴーンがCEOに着任してすぐ
開発されたクルマであり、注目を浴びた。

価格帯 :110~170万円
燃費 :18.4~23.0km/L
車名の由来 :「行進曲」「行進」の意味。

「マーチ」という名前は、公募で決定したということをご存知ですか?
モーターショーでその姿を見せた「NX018」は、
サニーと同様「名前を一般公募する」という手法を取りました。
商品も設定されていて、
決定した名前の応募者30人に日産車、
30人に海外旅行、1万人に記念Tシャツ。
平成生まれの筆者は昭和56年に行われた
この大々的なキャンペーンを直接は知りませんが、
なかなか盛況だったのではないかと思います。

ちなみに、「マーチ」は公募第1位というわけでなく、
著名人が多く投票したことが決定打となったようです。

その名付け方からすでに、市民との距離が近いクルマだったのですね。

・買えるマーチ

最廉価グレード1,137,240円という価格は、
確かにコンパクトカーとしても安いと言えます。
他のクルマと較べてみましょう。

コンパクトカー 価格比較表
トヨタホンダ日産スズキ
ヴィッツイストフィット ガソリンフリード スパイクマーチノートスイフトソリオ
価格
(万円) 最廉価 グレード
135180130175115140130145
最上級 グレード185195190220170190190200

※すべてガソリン車
※スポーツモデル、特別仕様車などは除外
「3万円違うと客が流れる」とも言われる
コンパクト市場で、明らかに対抗車種と差をつけています。

マーチの「お手頃価格」さ加減の秘密はその下限だけでなく、
グレードラインナップの豊富さも。
およそ55万円の幅で、なんと8グレード。

価格帯をグッと下げ、しかもその中で細かく選べる。

ともするとイメージダウンな「大衆車」というコンセプトを
避けるどころか、むしろ進んで取り入れようとするその姿勢こそ
まさに、みんなのマーチです。

・走れるマーチ

安価だけならいいけれど、
普通に考えればそれに伴うのは質の低下。
マーチの中身はどうなっているのでしょう。
機能をフィーチャーしてみます。

マーチの中身その1

「インテリア」

コンパクトカーではニーズが薄いこともあり
後回しになりがちなインテリアの質感。
マーチはここに力を入れています。
内装色に「プラム」を設定し、
120万円台のグレードから選べるようラインナップ。
他のクルマとはひと味違う居心地です。
シートのカラーには
ベーシックのブラック、カジュアルなナチュラルグレーも。
マーチの中身その2

「キーレスエントリー&スタート」

今や定番のシステムを、
マーチはしっかり押さえています。
しかもこのインテリジェントキーなら
リアゲートもキーレスでアンロック。

マーチの中身その3

「自動開閉ドアミラー」

ふとしたときに邪魔になってしまうドアミラー。
ボタンひとつとはいえ、
いつも必要なわけではないから閉じないこともしばしば。
降りてから「しまっておけばよかった」と
急いで車内に戻り、エンジンをかけ直す・・・。
マーチならそんなこともありません。
ドアレバーのスイッチでドアをロックすると、
ドアミラーも同時にクローズ。
買い物が済んだら、クルマに乗り込んで
エンジンをかければ、これまた自動でオープンします。
それ自体はなんてことない機能ですが、
このサイズ、この価格に盛り込んだのがナイスです。

マーチの中身その4

「フレンドリーなディスプレイ」

これはちょっと微笑ましい装備。
メーター内の半円形のモニターに、
いろいろなメッセージがディスプレイされます。
たとえば「HELLO!」。
たとえば「GOOD-BYE」。
一杯のコーヒーと「そろそろ休みませんか?」なんて休憩を促してくれたり
「エンジンオイルの交換時期」を教えてくれたり
よくある「パーキングブレーキ解除し忘れ」を警告してくれたり。
もちろん燃費や車速、航続可能距離も示してくれますが、
最もフレンドリーなのはアニバーサリー表示。
「誕生日おめでとう」とケーキを出してくれたり、
「結婚記念日」には指輪が映しだされたり、
元日には「HAPPY NEW YEAR」と花火が打ち上がったり。
1人で運転することも多いコンパクトカーには
必要はなくとも、ほっこりする機能です。
ただ、澄ましたクルマがこれをやると「なんだこりゃ」となる可能性も大。
これはある意味、マーチだけに許されるものかもしれません。

マーチの中身その5

「PURE DRIVEエンジン」

日産が〝ワクテク〟の一環として進める
「エンジン進化型エコカー」。
コストの大きなハイブリッドではなく、
ガソリンエンジンを見直すことで低燃費と走行性能を
引き上げようという試みです。
マーチも全車にこの新開発エンジンを搭載していて、
「気持よく走れるのに、燃費もいい」日産のテクノロジーを
体感できます。

「クルマはロマンであり、道具である。
ただし、マーチは友達である。」
そんな名言が生まれそうな〝最高の大衆車〟マーチ。
これからも少しずつ変わりながら、
マーチはこの小さな島国のそこかしこを走るのでしょう。

欲しい車の非公開価格情報を知る方法


「欲しい車があるけど、探すのに 時間がかかる」

こういう悩みをお持ちのあなたへ ズバッと車販売なら希望にあった 車を非公開車両60万台以上の中から紹介(利用は無料)

まだ店頭に出回っていない状態のいい価格の安い非公開情報を誰よりも早くゲットできます!

たったの60秒程度の入力で非公開価格情報を知れます

いい車で価格の安いものはすぐに 売れてしまいます。

希望の車は最短1日で見つかります。↓



  • このエントリーをはてなブックマークに追加