軽自動車

N-WGNとワゴンRの違いを比較!結局買うならどっち?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホンダのNシリーズ第4弾と、スズキの古株ワゴンR。
今回は軽のベーシック車・新旧対決です!

まずは基本データを見てみましょう。

N-WGN VS ワゴンR

・基本情報(N-WGN)

メーカー
:本田技研工業

販売店
:ホンダカーズ全店

発表
:2013年11月

略歴
:ホンダの新しい軽シリーズ
第4弾として誕生。
コンセプトは「軽の新しいベーシック」。
2014-2015 日本カー・オブ・ザ・イヤー
スモールモビリティ部門賞を受賞。

価格帯
:120~150万円

燃費
:24.2~29.2km/L

名前の由来
:次世代の軽ワゴンをつくりたいという思いから、
Nシリーズらしく分かりやすいネーミングにした。
ワゴンはホンダならではのWGNにした

N-WGNはそのコンセプトゆえに、
ワゴンRと真っ向からぶつかるクルマです。
スズキとダイハツが支配していた軽市場に
風穴を開けようとしているのかもしれません。

WGNは以前からステップワゴンで使われている商標なので
「ホンダならでは」。
BOX、ONEときて・・・WGNと
うまく文字数が合い統一感も出て一石二鳥ですね。

・基本情報(ワゴンR)

メーカー
:スズキ

販売店
:スズキ、スズキアリーナ全店

発売
:1993年9月

略歴
:軽のトールワゴンとして鳴り物入りの登場。
性別と世代をまたいで人気を博し、以後
1998年、2003年、
2008年、2012年にフルモデルチェンジ。
現行型はグッドデザイン賞を受賞。
価格帯 :110~150万円
燃費 :24.2~32.4km/L

・N-WGN VS ワゴンR比較

両車の違いを、表にして比較してみましょう。

N-WGN VS ワゴン R 比較表
N-WGNワゴンR
全長 ✕ 全幅 ✕ 全高3,395x1,475x1675 [mm]3,395x1,475x1,660 [mm]
室内長 ✕ 室内幅 ✕ 室内高2,055x1,355x1,300 [mm]2,165x1,295x1,265 [mm]
最低地上高150mm150mm
車両重量820~900kg750~840kg
最高出力
(NA)
58PS/7,300rpm52PS/6,000rpm
最高トルク
(NA)
65N・m/4,700rpm63N・m/4,000rpm
最高出力
(ターボ)
64PS/6,000rpm-
最高トルク
(ターボ)
104N・m/2,600rpm-
最高出力
(モーター)
-2.2PS/1,000rpm
最高トルク
(モーター)
-40N・m/100rpm
燃費
(NA)
26.0~29.2km/L24.2~30.0km/L
燃費
(ターボ)
24.2~26.0km/L-
燃費
(ハイブリッド)
-30.2~32.4km/L
価格
(NA)
116~140万円120~132万円
価格
(ターボ)
139~150万円-
価格
(ハイブリッド)
-137~155万円

最も大きな違いは、パワートレイン。
N-WGNにはターボ搭載車があり、ハイブリッドはなし。
ワゴンRにはハイブリッドがあり、ターボ搭載車はなし。

自然吸気モデルはどちらも同程度の価格・燃費。
N-WGNのターボとワゴンRのハイブリッドがほぼ同価格。
パワーを取るか、燃費を取るかの選択です。

しかしここで触れておきたいのは、
NA車の運動性能の違い。
価格と燃費は同じでも、出力とトルク、重量には
けっこうな差があります。

別の記事でも触れていますが、
出力やトルクはその絶対値を示す
スラッシュ(/)の左側の数字もさることながら
右側の数字も無視できません。

特に大きな違いが、
NA車の最高出力を引き出す回転数。
N-WGNが7,300rpm(毎分回転数)に対して
ワゴンRは6,000rpmと、回転域での差があります。
これはつまり、最高速度に達するために
N-WGNはワゴンRよりも
エンジンを高速で回さなければならない、ということ。
そしてトルクも、
N-WGNよりワゴンRの方が
低回転で最大値を発揮します。

たとえば、この2台が高速道路で
停止状態からドラッグレースをすると
出だしはワゴンRの方が速く、N-WGNをリード。
しかし徐々にN-WGNも追い上げてきて、
ほぼ横並びの状態でワゴンRが最高速度に乗ります。
そこからも

N-WGNはまだ加速を続けワゴンRとの差を広げる

・・・という結果になるでしょう。

そもそも軽の運動能力で比較するのは
どんぐりの背比べというものですが、
ホンダのエンジン特性の意味を深読みするなら
高速道路のインターで合流するときに

登坂車線で速度を上げて走行車線にパッと乗る、
ここに合わせたトルク設定。
さらに、どうにも先行車が邪魔な時
追い越し車線に出てグーンと加速をする、
このシーンに合わせた出力設定、なのかもしれません。
つまり、NAかターボかハイブリッドか
そのいずれにせよ、

走行性能を選ぶならN-WGN
燃費を取るならワゴンR

という結論が導けます。

あとは装備とオプション、値引きの兼ね合いで
自分の使い方や予算に合うようにお買い求めくださいね。

ホンダが提唱する新しい軽ベーシックは、
世間の燃費騒動に引きずられることなく
それまでの軽カーオーナーがストレスを感じていた場面で
「あれ?やるじゃん」と思わせる、
大胆な作戦を展開しているのかもしれません。

欲しい車の非公開価格情報を知る方法


「欲しい車があるけど、探すのに 時間がかかる」

こういう悩みをお持ちのあなたへ ズバッと車販売なら希望にあった 車を非公開車両60万台以上の中から紹介(利用は無料)

まだ店頭に出回っていない状態のいい価格の安い非公開情報を誰よりも早くゲットできます!

たったの60秒程度の入力で非公開価格情報を知れます

いい車で価格の安いものはすぐに 売れてしまいます。

希望の車は最短1日で見つかります。↓



  • このエントリーをはてなブックマークに追加