トヨタのミニバン

シエンタの値引きの限界はどれくらい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

再販後、好調な販売台数の伸びを見せるシエンタ。
今回はシエンタの購入検討中の方に贈る、値引き情報です!
(以前に書いたシエンタの紹介の記事もあるので、よければどうぞ!)

シエンタ

(写真は公式サイトより)

・シエンタのグレード選び

シエンタはホンダ・フリードと同じように
ドンピシャにぶつかる競合車種の数が多くありません。

他のクルマであれば、値引き交渉の際に
検討している別のクルマと比較したり
値引き額やオプション、付属品を見て
グレードを選び直すことも可能ですが、
シエンタは少々やりにくいかも。

ということで、シエンタの本命グレードは決め打ちがベター。
ぜひ本稿で自分に合ったタイプを見定めてくださいね。

下の表に、グレード別装備内容をまとめました。

◯が標準装備、空欄が追加不可能、
△がディーラーオプション、
数字はその金額で追加可能なメーカーオプション。
中段はカラーバリエーションで、
◯が選択可能、空欄が選択不可能。
下段は主要諸元です。
価格はオプションをすべて追加しない場合のものです。
また、違いが分かりやすいよう
全グレードに共通の標準装備やオプションは省いています。
ただし、カラーは全種掲載しました。

シエンタ グレード別装備一覧、カラーバリエーション、主要諸元、価格
DICE-GDICEGX LパッケージX
赤外線・紫外線
カットガラス
紫外線
カットガラス
ホン革巻き
ステアリング
オプティトロン
(自発光式)
メーター
アナログ
メーター
フロント
フォグランプ
アルミホイール64,800円64,800円64,800円
エアスパッツ
(リア)※1
助手席側パワー
スライドドア
両側パワー
スライドドア
54,000円108,000円54,000円
スマート
ドアロック
リモコン※2
16,200円
シートバック
ポケット※3
助手席シート
アンダートレイ
オートエアコン
マニュアル
エアコン
プラズマ
クラスター※4
運転席・助手席
アームレスト
グレード
ストライプ※5
ホワイトパールクリスタル
シャイン
シルバーマイカ
メタリック
シエンタ グレード別装備一覧、カラーバリエーション、主要諸元、価格
グレーメタリック
ブラックマイカ
スーパーレッドV
ボルドーマイカ
メタリック
マルーンブラウン
マイカ
ライトグリーン
メタリック
ライトブルー
マイカメタリック
内装色グレー
内装色アイボリー
ボディーサイズ4,120x1,695x1,670 [mm]4,100x1,695x1,670 [mm]
車両総重量1,615kg1,605kg1,615kg1,605kg
燃費17.2km/L
価格1,861,715円1,764,000円1,897,714円1,753,715円1,671,429円

※1 エアスパッツ  =タイヤの空気抵抗を減衰させるパーツ。燃費に貢献する。
※2 スマートドアロック  =キーをポケットに入れたままドアを解錠・施錠できる。
※3 シートバックポケット  =運転席、助手席の背面のポケット。
※4 プラズマクラスター  =エアコン使用時、運転席側の送風口から放出。
※5 グレードストライプ  =バックドアに入る「DICE」の文字とラインの装飾。
補足すると、DICEには「助手席側のパワースライドドア」を
単品で追加することができません。
なので、パワースライドドアを付けるのであれば、両側となってしまうのです。

・・・さて、決まりましたか?
ちょっと表が大きくなってしまいましたが、
これだけ見ればグレードの違いは全て分かるようにしました。
ぜひ、じっくり見比べて、選んでくださいね。

・シエンタの値引き情報

シエンタ購入者の値引きレビューを見ると、
200万円を切る本体価格に対して、かなり大きな値引き額が
続いていることに驚きます。

車両本体価格からは最大25万円、
オプション価格からは最大20万円・・・。

トヨタのお膝元である愛知県の例では、
なんと16%超えの値引き率も飛び出したとか。

シエンタは発表以来、一度のフルモデルチェンジもせず
販売期間は累計で10年を超えています。
充分に次のフェイズに進む準備は整っているのでは・・・と
素人目には思えますが、実際のところは分かりません。

ただ、クルマのモデルチェンジなどの情報はかなりの機密事項。
実はディーラーの営業マンでも発表直前に知らされる程度で、
勉強熱心な方は自分で自動車誌を買って
そういった先行ニュースを頭に入れているそう。
シエンタもご多分に漏れず、
「近々、モデルチェンジ」の噂が立っていますが・・・
しかしやはり、確実なことは言えません。

フルモデルチェンジが、あるのかないのか。
どちらにせよ、リーズナブルな7シーターが
さらにお求めやすくなる事実は変わりません。
無責任で不確実な噂に流されるよりも、
現行シエンタの待つカローラに行ってみては?

欲しい車の非公開価格情報を知る方法


「欲しい車があるけど、探すのに 時間がかかる」

こういう悩みをお持ちのあなたへ ズバッと車販売なら希望にあった 車を非公開車両60万台以上の中から紹介(利用は無料)

まだ店頭に出回っていない状態のいい価格の安い非公開情報を誰よりも早くゲットできます!

たったの60秒程度の入力で非公開価格情報を知れます

いい車で価格の安いものはすぐに 売れてしまいます。

希望の車は最短1日で見つかります。↓



  • このエントリーをはてなブックマークに追加