値引き

スペーシアの値引きはどの程度まで対応してくれる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スペーシア今回はスペーシアの購入情報をまとめます!

・スペーシアの値引き状況

 

車両本体からの値引き ・・・5~25万円
オプションからの値引き・・・0~15万円

合計値引き額     ・・・5~25万円

スペーシアは車両価格が130~160万円なので、
20万円の値引きでは、
その率は12.5%から15.4%というところ。
軽自動車としては充分ですが、
競争が激しい部門なので
うまくするともっとお手頃に手に入れられるかもしれません。

値引き交渉では、やはり競合車をぶつけることが効果的。
他社で同じくトールワゴンのポジションにあるクルマは、

ホンダのN-BOX
ダイハツのタントとウェイク
三菱のeKスペース
日産のデイズルークス

の5台。
「六つ巴」なんて聞いたことはありませんが、
混戦・乱戦に持ち込むこともできようというものです。
ただし、あまりに手を広げすぎて
交渉が雑になるのは避けましょう。
最後には気持ちよく握手ができるような
いい関係を保ちつつ、値札を下げてもらうのが理想です。

・スペーシアのグレード選び

スペーシアにはグレードや派生仕様車、特別仕様車が多く
その中だけでもけっこう迷ってしまいます。
全部合わせると9種類。
装備一覧を机に広げてあれやこれやとチェックするもの一手ですが、
ここはフローチャートで決めちゃいましょう。
Q1.なんか、スペーシアって存在感なくない?
YES→Q2へ
NO→Q3へ

Q2.ぶっちゃけ、タントとかN-BOXのほうがよくない?
YES→Q4へ
NO→A1へ

Q3.なんとなく、パクリって感じしない?
YES→Q5へ
NO→A2へ

Q4.タントかN-BOXならどっちにしよっかな?
タント→Q5へ
N-BOX→Q6へ

Q5.やっぱ、軽トールワゴンは広さじゃない?
YES→A3へ
NO→Q7へ

Q6.人もだけど、ただ背が高いだけだとカッコ悪くない?
YES→A4へ
NO→Q7へ

Q7.ていうか、ギラギラしてるのはちょっとなくない?
YES→Q8へ
NO→A5へ

Q8.ホント、カッコつけてなくてカッコいいのがよくない?
YES→A6へ
NO→A7へ

どうでしょうか。
特に理由はありませんが、
今回はギャルテイストにしてみました。
ご気分を害しましたらお詫びいたします。
でも、ニーズにはきちんと応えますので大丈夫。
結果発表に参ります。

A1「スペーシア X 2WD CVT」

これだけたくさんのライバル車がいる中で
スペーシアの魅力をきちんと理解しているあなた。
そんなあなたには、「X」がぴったり。
ベースグレード「G」の基本装備はもちろん、
プラスアルファの機能が充実しています。

ロールサンシェード
助手席側パワースライドドア
スライドドアクローザー
ドアトリムクロス
メッキフロントグリル

を標準搭載し、

ディスチャージヘッドランプ
オートライトシステム
スマートフォン連携ナビゲーション
ハンズフリーマイク
各メディア対応外部端子
バックアイカメラ
運転席側パワースライドドア
ステアリングオーディオスイッチ

がオプションで選択可能に。
また、

レーダブレーキサポート
誤発進抑制機能
エマージェンシーストップシグナル
ESP(横滑り防止装置)

のセットが4万円で付いてくる
レーダーブレーキサポート仕様もおすすめです。
そして、Xの魅力は
カラーバリエーションにも。
「T」「G」同様の7色に加えて、
ホワイトルーフのツートンカラーが4色選べます。
ここまで充実して、
「G」との差額は9万円台。
スペーシアの純愛好家におすすめのグレードなのです。

A2「スペーシア G」

スペーシア大好き!なあなたには、
お望み通りのベースモデルを。
最廉価版でありながら、

ヒルホールドコントロール
フルオートエアコン
エコクール
キーレススタート
リモコンドアミラー
リア乗降グリップ
フロントセンターアームレスト
左右独立リアシートスライド
全面UVカットガラス
フロント、フロントドア熱線吸収ガラス
エネチャージ
アイドリングストップ

が標準装備されて126万円から。
うーん、なんともお買い得!

A3「スペーシア X Limited 4WD CVT」

タントのミラクルオープンドアには、
スペーシア X Limitedの
両側パワースライドドアで対抗しましょう。

エアロボディでスタイリングもキマッていて、
スーパーの駐車場で横に並んでも
余裕のある笑みを浮かべられます。
広い室内で子供たちが暴れても、
4WDでその喧騒ごと運んじゃってください。

A4「スペーシア カスタム」

これはノッポには手厳しいお言葉。
でもスペーシアは背が高いだけではありません。
カスタムを選べば、
シュッとしてキュッとしてグーン、ダーン!です。

運動ができる背の高いイケメンには、
ノーマルタントにはないカラーの
クールカーキパールメタリックがお似合いですよ。

A5「スペーシア カスタム J STYLE」

ギラギラしてナンボ!
ギンギラギンにさりげなくなく!
というあなたには、ガッツリ加飾のJ STYLE。
散りばめられたゴールドはブラックボディでキリッと引き立て、
「プージャー(プーマのジャージ)っぽい」
などと言う謀反人には
「お前に座らせるシートなどない!」
と言い捨ててやりましょう。

A6「スペーシア カスタム XS Limited」

N-BOXに対抗心を燃やすのに、
ギラギラしているのはお嫌いというあなた。
その微妙なニーズには、「XS」が応えます。
ターボを搭載、軽トールワゴンでネックになる

走行性能を充実させたカスタムモデルで、
しかもひと味違ったスタイル。
ギラギラしたイヤらしさのない、
精悍なエクステリアとインテリアに仕上がっています。

A7「やり直し」

「ない?」だとか「なくない?」だとか
もうよく分からないので、やり直してください。

まとめ直すと、
スペーシアはベースグレードの「G」が
かなりの豪華装備
でしたね。
ここ数年盛り上がっているこのジャンル、
ライバルは数多いですが、
見た目ばかりに惑わされませんよう。

欲しい車の非公開価格情報を知る方法


「欲しい車があるけど、探すのに 時間がかかる」

こういう悩みをお持ちのあなたへ ズバッと車販売なら希望にあった 車を非公開車両60万台以上の中から紹介(利用は無料)

まだ店頭に出回っていない状態のいい価格の安い非公開情報を誰よりも早くゲットできます!

たったの60秒程度の入力で非公開価格情報を知れます

いい車で価格の安いものはすぐに 売れてしまいます。

希望の車は最短1日で見つかります。↓



  • このエントリーをはてなブックマークに追加