ワゴン&2BOX

トヨタのイストの値引きの限度額を調査しました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トヨタ・オダギリ・ジョー。ヘヴィ・ビューティ・イスト。
高校デビューかというくらいの変貌を遂げた
フルモデルチェンジから早や8年、
販売成績は芳しくなけれども、その名の通り自が道を突き進む
このコンパクトカーにまつわる購入情報をまとめました!

・イストのジャンル

イスト

イストはコンパクトカーです。
ボディタイプ、サイズ、コンセプト、
どれをとってもコンパクトカーで、
トヨタの「カーラインナップ」でも
コンパクトカーに振り分けられています。

ではなぜカーズブライトで「2BOX&ワゴン」として
扱っているかというと、
それは3ナンバー車だから。

サイズもコンパクトなんですが、
ただひとつ、全幅だけが規格をオーバー。
ヴィッツとたった30mmの違い
5ナンバーと3ナンバーの区別がついてしまい、
この取扱いになったわけです。

なんというか、
「じゃあ3センチくらいピャッと絞れなかったんかい」
と問われれば「YES」だけれども
世の中のワクには囚われないぜ的なスタンスが見えて、
まことにイストらしいと言えばイストらしい話です。

・イストの値引き状況

販売台数はここで数字を出すのがためらわれるほどに少ないのですが
それでもネッツに行けばちゃんと買えます。
成績が悪いからと言ってすぐにつぶさないのが
資本力のあるトヨタのいいところかもしれません。
子供に例えれば高校を中退して3年になるのに、
未だ定職につかずプラプラしているバカ息子的な立場のはずなのに。
車両本体からの値引き ・・・5~15万円
オプションからの値引き・・・0~20万円

合計値引き額     ・・・10~30万円

参考までに、イストの車両価格は168~215万円。
オプションと付属品を平均20万円前後として、
値引き率はおおよそ10%程度。

売れていないのにも関わらず、そこまで安売りはしてくれません。
プライドが高いのもイストっぽいですが、
不評をおして買うファンとしては

そんなツッパってないで頭を垂れえよ

という感じでしょうか。

・イストの交渉テクニック

イストに対してぶつけるべきは、

ホンダ・ヴェゼル
マツダ・デミオ
日産・ジューク

あたりのクルマ群。
また、

マツダ・ベリーサ
スバル・インプレッサスポーツ
ホンダ・S660
日産・キューブ

もユーザーによってはあり得ますし、
同門のトヨタでは

ネッツ・iQ
カローラ・ルミオン

もライバルになるかもしれません。

なんにせよ〝己イズム〟で悩むべし。
イストファンには競合車を紹介するだけ無駄という気もします。

 

・イストのグレード選び

そんな人達にも、客観的事実ならば伝えられます。
グレードによる装備差を一挙ご紹介!

下から順にいきます。

「150X ”C Package”」

VSC&TRC(横滑り防止機構&タイヤ空転防止装置)
フロント・リアディスクブレーキ

フロントスタビライザー
スペアタイヤ・ジャッキなどの工具
アクティブコントロール4WD(4WD車のみ)

ドアスカッフプレート

全面UVカットガラス

リアスポイラー

LED式ハイマウントストップランプ

マフラーカッター

ハロゲンヘッドランプ
サイドターンランプ付電動格納式ドアミラー
ワイヤレスドアロックリモートコントロール
防眩インナーミラー

チルト&テレスコピックハンドル

オプティトロンコンセントリックメーター(自発光式・同心円の速度計と回転計)
ドライブモニター
エコドライブインジケーターランプ
助手席アッパーボックス・グローブボックス

SRSフロント・サイド・カーテンエアバッグ
イルミネーテッドエントリーシステム

リアシートスライド&リクライニング&チルトダウン格納(2WD車)
リアシートリクライニング&ダブルフォールディング(4WD車)
運転席・助手席アクティブヘッドレスト(追突ダメージを軽減するヘッドレスト)
チャイルドシート固定用バー&アンカー
6スピーカー
マニュアルエアコン
花粉除去クリーンエアフィルター

・・・と、最廉価グレードとは思えない充実ぶり。
(※このリストは装備表の丸写しではなく、抜粋です)
特に押さえておきたい装備を太字にしました。
価格は2WD 168万円/4WD 189万円です。

続いて「150X」。
C Packageに加え、

ディスチャージヘッドランプ
オートレベリング機能
リアドア・バックドアUVカット機能付プライバシーガラス
パッケージトレイトリム
運転席・助手席シートバックポケット
オートエアコン

がついてきます。
名前から分かる通り、”C Package”は
あとからラインナップに追加設定されたグレード。
なので
C+これら=150X
ではなく

150X-これら=C

と考えたほうが正しいのです。

差額は2WD/4WDともに15万円です。

最後に「150G」

アルミホイール
フロントフォグランプ
AM・FM付CDプレイヤー(オーディオレス仕様にも変更可)
本革巻きステアリングホイール&シフトノブ

が標準でプラス装備され、
オプションで

スマートエントリーシステム
盗難防止システム

た選択可能になります。

価格は2WD 194万円/4WD 215万円
Cパッケージとの差額が25万円。
フロントフォグランプはディーラーオプションなので、
筆者ならCパッケージを買って
フロントフォグランプをつけ、
社外のアルミホイールを探します。
純正ホイールもいいですが、
イストならカスタムもしたいところですしね。

ちなみに燃費はすべて
2WDが17.2km/L4WDが15.0km/L
なので、気兼ねなくグレードを選べますよ。
イストファンの皆さん、じっくりどうぞ。

欲しい車の非公開価格情報を知る方法


「欲しい車があるけど、探すのに 時間がかかる」

こういう悩みをお持ちのあなたへ ズバッと車販売なら希望にあった 車を非公開車両60万台以上の中から紹介(利用は無料)

まだ店頭に出回っていない状態のいい価格の安い非公開情報を誰よりも早くゲットできます!

たったの60秒程度の入力で非公開価格情報を知れます

いい車で価格の安いものはすぐに 売れてしまいます。

希望の車は最短1日で見つかります。↓



  • このエントリーをはてなブックマークに追加