査定前に知っておきたいコラム

査定額は業者オークションの相場を判断基準をにしている

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん誰もが車の乗り換えを考える時、新車にしても中古車にしてもその資金を作るために考えるのは現在乗っている車の売却でしょう。
その場合、少しでも査定額の高い買取店を探し出したいと思うのは誰もが同じでしょう。

車のオークション

しかし実際複数社に査定をしてもらうと実はそれほど差がない結果がずらりと示されるようなことはよく有ります。
各店舗で個別に査定をしていれば各店舗ごとに価格は変わりそうなものですがまるで申し合わせたかのように大体同じような金額になります。

これはどういうことでしょうか?

車の査定額を決めるのは何なのか?

車の買取を行う業社というのは様々なところがあります。
買取専門店やメーカーのディーラー、自動車販売店といったところです。

車の売却

こういった数々の業社がどうやって車の査定額を決めているのかですが、その前に車を買い取った業社はその車をどうするのかということを知る必要があります。

業社専用の車オークション

上記のような車の買取業者のほとんどはまず買い取った車をこの業社専用のオークションへ出品して売却しています。
このオークションは完全に会員制で一般人が入ったり入札は出来ません。

さらに古物商の認可がなければいけませんがそれだけでは会員になることは出来ません。
それぞれのオークション毎に審査が存在し、そこで通過できなければ会員になることができないという中々厳しい審査基準の会員です。

その業社専用のオークションは全国に200箇所ほど存在しており大体週に1回、オークションが開催されています。
大規模なところになると1日で10000台の競りが行われる所もあります。

つまりこの場に持ち込んで売却する価格が中古車買取り業社の売上の確定、基準となるわけです。

業社の情報の共有化、査定額の決定

これだけ大規模な競りの市場が存在すれば自然と年式や走行距離で大体の相場が生まれてくることはわかると思います。

同時にオークションでの売値の情報は業社で共有され中古車の買取の一定の目安へとなっていきます。
つまりオークション時点での売値が業社にとって利益ゼロの限界最大査定ということです。

もちろん業社は利益を出さなければいけないわけですからここから利益やその他出品に必要な費用を上乗せしていくことになります。

各業者ごとに査定額のわずかな差が生まれてくるのはこの部分ということですね。

このオークションでの基準金額を買い取ろうとしている車に年式、走行距離を当てはめてこの時点ですでに大体の査定額は実は決定しています。
ここからさらに車体の状態、キズやエンジンなどの駆動部分を調べて査定額が引き下がっていくことになります。

このため中古車の査定額はどこに出しても大きな差が出にくいわけです。

オークションに出さないケースも有る

これは本当に稀なケースですがこういった業社オークションに出さないケースも実は存在します。

ひとつは値段が付きそうもない車である場合です。
これはもう査定額もほとんど付かないでしょう。
しかし国内では廃車同然であっても海外ではまだまだ使える場合、需要の有る国へ輸出することで利益を出す業者もあるということです。

あるいはまだ使える部品だけ取って廃車にした上でその部品だけを販売するケースです。

また輸出にも関わりますがもうひとつ、オークションに流さないケースとして買い取ろうとしている車が人気のあるレア車の場合です。
この場合は話がだいぶ変わってきて店舗側で改修を行いそのまま自店舗で国内のレア車マニアに向けて販売をするという方法、または海外のマニアへ向けて輸出するという方法です。

日本国内においては特に年代を過ぎた外国車がそれに該当しており高く取引されています。

しかし上記にも書いた通りこれらのケースは非常に稀な話です。
特に後者のレア車というのは自分がそれを所持していなければ全く関係のない話です。

とは言え万が一ということも有ります。
ひょっとすると極端に年代物の旧車ではなくても実は限定生産の人気車だった、なんていう可能性も捨て去れません。
現在はインターネットの普及により自分の車がどの程度の価値が有るかは調べることが出来ます。
まうは査定を受ける前に相場を調べてみると良いでしょう。

査定は複数社から受ける

これまで書いた通り、中古車買取りの査定額はある程度基準や相場が存在するすることはわかりました。
ではどこに査定を頼んでも同じような価格になってしまうかといえばそうでもなくやはり多少の上下はします。

この上下の差を少しでも有利にするためにはやはり複数社から査定を受けるのが一番良いということになります。
現在はインターネットで車の買取価格の相場を調べやすくなったことに加えて、同時にネット上で同時に複数社一括で査定を受けることが可能になる時代になりました。

どこも大体無料で査定を受けられる所がほとんどですのでこれらを使わないで単独の買取店だけで査定を行わずに必ず複数社、最低でも3~4社は査定を受けるようにしましょう。

欲しい車の非公開価格情報を知る方法


「欲しい車があるけど、探すのに 時間がかかる」

こういう悩みをお持ちのあなたへ ズバッと車販売なら希望にあった 車を非公開車両60万台以上の中から紹介(利用は無料)

まだ店頭に出回っていない状態のいい価格の安い非公開情報を誰よりも早くゲットできます!

たったの60秒程度の入力で非公開価格情報を知れます

いい車で価格の安いものはすぐに 売れてしまいます。

希望の車は最短1日で見つかります。↓