SUV

ヴェゼルはクロスオーバーSUVの中でもコンパクトで運転が安心!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホンダのあたらしい提案、「コンパクトSUV」ヴェゼル。
2014年度には10万台を売り上げたその実力を解剖します!

・基本情報

ヴェゼル
まずはヴェゼルの基本データをチェック。

メーカー :本田技研工業
販売店 :ホンダカーズ全店
発表 :2013年12月
略歴 :3代目フィットをベースに開発された

小型クロスオーバーSUV。
ハイブリッドも目玉のひとつであり、
モーターのみで走行するモードを備えた
SPORT HYBRID i-DCDシステムを採用している。

価格帯 :190~270万円
燃費 :19.0~20.6km/L(ノーマル)

21.6~27.0km/L(ハイブリッド)

このヴェゼル、登場以来ずっと好調に売れています。

大人気と言って良いくらいの販売台数です。
途中参加の2013年12月で既に
国内乗用車販売台数で30位以内にランクイン。
2014年4月からは
2014年11月の11位、2015年2月の10位以外
常に順位1桁をキープ
ついに2014年4月から2015年3月までの1年間で

100,479台を記録し堂々の7位。

6位はアクシオ、フィールダー、ルミオン3車種の合計であるカローラ。
その差は389台と、国民車に迫る勢いです。
カテゴリ内では首位に立ち、
「SUV No.1」の称号をほしいままに。

・・・と、このように
エリート街道まっしぐらのヴェゼルですが、

その人気の秘密はどこにあるのでしょう?

・ヴェゼルの魅力

まずはオーナーの声を集めてみました。

「エクステリア」

☆満足度マックス!多少手を加え、ほどよいヤンチャ感を出した。
☆スタイリッシュ。
☆純正ホイールのデザインもカッコイイ

*オプションでドアバイザーを付けたが、死角が大きくなるので外した
・ボディカラーをホワイトにしたら黒抜きのグリルが目立って
「たぬきっぽい」と言われた(のでグリルを交換した)。
「インテリア」

☆まずまず。200万円程度のクルマとしては上質。
☆ソフトパッドとステッチには高級感あり。
☆イルミネーション3点セットは美しく気に入っている

*カラーはジャズブラウンを選んだが、ちょっと淡い。
*コンソールがすぐ手垢で汚れる。
「エンジン性能」

☆すごい。ほんとに1500cc?と疑うくらいの加速力(ハイブリッド)
☆モッサリ感で非力に感じがちだが、クラスとしては最高のエンジンでは?

☆ある意味ハイブリッドぽいエンジンです。

「走行性能」

☆軽量だからか、HVのわりに軽快。「走る、曲がる、止まる」の精度が高い
☆コーナーも安定していて◯
☆エコモードでもストレスなく走る。1台2役という感じ
☆低速トルクは力強い
☆下りカーブの前輪外側の沈み込みが少ない。
☆高速道路での車線変更の揺り返しも弱く安心できる

*当初はHV独特のもっさり感と低速でのギクシャクした挙動はあったが、慣れた
*高速域では唸るので、あまり吹かさないようにしている
「使い勝手・快適性」

☆収納は少ないが、物を置かないので特に気にならない。

☆収納はカー用品店で収納グッズを購入したらまったく問題なしです。

*スピーカーの低音が若干弱い
*少しサイズが小さい。全長+100mm、全幅+20mm欲しい。
CR-Vと被らないようにというメーカーの販売上の戦略だと思うが。

「乗り心地」

☆ちょうどいい硬さ。

☆乗り物酔いしにくいかもしれない。

*ロードノイズが大きい
*後輪に突き上げ感あり。空気圧で調整できるが、燃費との兼ね合い。
「燃費」

☆20km/Lと、ハイブリッド並み(ノーマル)

☆燃費は満足してます。(ノーマル)

*もうちょっとがんばってほしい(ハイブリッド)
*最高21km/L。思ったより伸びない(ハイブリッド)
「価格」

☆装備をみると妥当

☆価格はお買い得な設定だと思いますよ。

「総評/感想」

☆スポーツモードの荒々しさが〝POWERD BY HONDA〟という感じで好き
☆加速力はクラストップ。CX-5に瞬発力で勝る。
☆今でも毎朝ワクワクして乗れるクルマ。

「デザイン」と「走行性能」では
マツダ車にも引けを取らない、というインプレッションです。

次に、ホンダ視点のセールスポイントをご紹介。

「スタイリング」
エクステリアデザインは、このクルマの最大のテーマ。
宝石の名を与えるに相応しい恰好でなければいけません。

特に〝リアドアのアウターハンドル〟
細かいようでいて全体に大きく影響するポイント。
ヴェゼルは5ドアですが、リアドアの存在感を消すことで
クーペのような印象を与えているのですね。
ここで説明するよりも、ぜひ実車を見て
リアドアのハンドルがどこにあるか探してみてください。

「低燃費.高走行性能」
直噴エンジンとモーターのハイブリッド
経済性と運動能力の両立を実現。

小さく軽くまとめたボディと相まって、瞬発力も抜群。
その姿は、さながら飯を喰わないスプリンターです。

あたらしいコンセプトを企画するまでは誰でもできますが、
それをきちんと実現するクルマをつくるのがホンダの偉いところ。
ヴェゼルに苦言を呈するならばただひとつ、
その気取った読みにくい名前だけはいかがなものかと。
しかしそれも、買ってしまえばきっと
誇らしい言葉になるのでしょう。

欲しい車の非公開価格情報を知る方法


「欲しい車があるけど、探すのに 時間がかかる」

こういう悩みをお持ちのあなたへ ズバッと車販売なら希望にあった 車を非公開車両60万台以上の中から紹介(利用は無料)

まだ店頭に出回っていない状態のいい価格の安い非公開情報を誰よりも早くゲットできます!

たったの60秒程度の入力で非公開価格情報を知れます

いい車で価格の安いものはすぐに 売れてしまいます。

希望の車は最短1日で見つかります。↓



  • このエントリーをはてなブックマークに追加