コンパクトカー

ヴィッツの口コミから分かるメリットとデメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コンパクトカー御三家と呼ばれ、その発展に寄与したトヨタヴィッツ。

そのオーソドックスなコンセプトから、派生したクルマも数知れず。
今回はキング・オブ・コンパクト、ヴィッツを徹底調査!

・基本情報

こちらの記事にも書きましたが、
プラスアルファの要素を加えてもう一度確認しましょう。

メーカー :トヨタ
販売チャンネル :ネッツ店
発売 :1999年1月
初代コンセプト :デザイン、安全性、環境性能
時代背景 :価格に重きが置かれる風潮の中で、

コンパクトカーに「品質」を乗せたパイオニア。
国内外で爆発的なヒットを記録した。

略歴
:2005年と2010年にフルモデルチェンジ。
現行型は2014年のマイナーチェンジモデル。
また、国外ではヤリスという名前で展開していて、
現在でも人気が高い。

現行モデル価格帯 :130~180万円
〃  燃費 :17.2~25.0km/L
車名の由来 :ドイツ語の「Witz(才気、機知)」から。

車名のスペルは「Vitz」だが、
「Witz」の発音も「ウィッツ」ではなく「ヴィッツ」。
トヨタヴィッツ

(写真は公式サイトより)

データにある通り、ヴィッツはコンパクトカーのイメージを変えた
オピニオンリーダー的なクルマ。
2度のフルモデルチェンジを経て3代目となる現行型も、
初代から引き継ぐそのプライドを背負っています。

価格や燃費を売りにした経済性コンパクトが
また幅を利かせている現在の日本市場でも
安定した販売を続け、最新のランキングではガソリン車ながら4位を獲得。
たゆまず進化を続ける、キング・オブ・コンパクトです。

・ヴィッツの口コミ

では、ユーザーの現行ヴィッツの印象はどのようなものでしょうか?
メリットとデメリットに分けて、口コミをまとめてみました。

ヴィッツのメリット

・エンジンは加速感があり、しかも静か。
・ロードノイズや風切り音も少ない。
・室内が広く、ロングドライブでも疲れない。
・高速道路では24km/Lの燃費を記録(満タン法)。
・デザインが独創的。
・コンパクトでかわいい。
・サイズ、広さ、性能がちょうどいい。
・メーター類の仕上がりが上々!
・インパネも高級感がある。
・オプションの6スピーカーで音がいい。
・小回りも効いて乗りやすい。
・最高リッター26.4kmの高い燃費性能。
・インテリアのデザインが美しい。
・立体駐車場に入れる。
・走行性能を思えば驚きの価格。
・現行モデルは男性から見てもカッコイイ。
・踏ん張るので、ハンドリングも楽。

ヴィッツのデメリット

・前方左側の視界が悪い。
・ちょっと高い。
・乗り心地は硬め。
・突き上げ感がきつい(RS)。
・満員&荷物ではちょっと不安。
・サイドミラーの形状が視認性を悪化している。
・小物入れが少ない。
・RSでこれ?という感じのエンジン性能(RS)。
・装備、内装、性能を考えると高すぎる(RS)。
・男性ウケを狙ったデザイン変更は逆効果。
・内外装デザイン、ハンドリングはヴィッツと思えない出来。
ズラリと並べてみましたが、どうでしょうか。
ちなみに、
メリットは主に評価の高いレビューから。
デメリットは主に評価の悪いレビューから
順にピックアップしました。

・ヴィッツの歩む道

レビューを読んでいて思ったのは、
ヴィッツへの期待値の大きさ。

クルマに詳しい人、
走りにうるさい人ほど
「ヴィッツ」というクルマへの期待が大きいようです。

「シリーズで最悪だ!」
「これがあのヴィッツの最新型か!」
「この出来で世界で戦えるのか?」

厳しい言葉の裏には、
ヴィッツが築いてきたもの、
獲得してきた地位、
ユーザーに求められるもの、
そして何より、
それを背負った初代の実力を
知っているからこその落胆があるのですね。

しかし、情報をきちんと整理すると
これらの苦言の多くが呈されているのは2005年の前モデル。

現行型にも先に挙げたデメリットはありますが、
その造りは2代目からはるかに向上しているようです。

特に多かったのは
「車内が静か」というコメント。
シートの座り心地も悪くなく、
「ワンランク上のクルマに乗っているようだ」との評価も。

内装や走行性能はグレードによって大きく違いますが、
逆に言えばそれを選べるようにしたことで、
あらゆるユーザーの使い方に対応しているのでしょう。

口コミを総合すると、オススメのグレードは
「1.3F」です。
敢えて褒めちぎるなら、
「燃費はいいわ、
グイグイ走るわ、
内装も整ってるわ、
静かだわ、
お得なパッケージも用意されてるわ、
本体も安いわで最高」

・・・なクルマです。
ヴィッツの良さは「オールマイティ」。
通勤に、買い物に、送迎に、デートに、旅行に、ドライブに、何にでも。
アスファルトも、たんぼ道も、山道も、高速道路も、峠も、どこへでも。

オーソドックスゆえの、オールマイティ。
「万人受けで何が悪い」と胸を張る
堂々としたキングの姿は、3代目にもあるのです。

欲しい車の非公開価格情報を知る方法


「欲しい車があるけど、探すのに 時間がかかる」

こういう悩みをお持ちのあなたへ ズバッと車販売なら希望にあった 車を非公開車両60万台以上の中から紹介(利用は無料)

まだ店頭に出回っていない状態のいい価格の安い非公開情報を誰よりも早くゲットできます!

たったの60秒程度の入力で非公開価格情報を知れます

いい車で価格の安いものはすぐに 売れてしまいます。

希望の車は最短1日で見つかります。↓



  • このエントリーをはてなブックマークに追加