SUV

エクストレイルは大きく値引きでき、充分に安く買える!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回のモデルチェンジで〝変身〟を果たしたエクストレイル。
当時はそのスタイリングに否論が飛び交いましたが、
だんだん見慣れてもくるものです。
ハイブリッドも出たことですし
そろそろ食わず嫌いはやめにして、前向きに検討してみませんか?

・エクストレイルの値引き状況

エクストレイル
ハイブリッドモデルは発売してまだ間がないため、
憶測は飛んでいますが
実際のところはデータが少なくまだはっきりと提示できません。
ここではノーマル車に限った情報をチェックしましょう。

車両本体からの値引き ・・・10~50万円
オプションからの値引き・・・5~35万円

合計値引き額     ・・・30~70万円

そんなにいいんスか!?なんて
思わず変な敬語で訊き返してしまいそうな値引き率。
車両価格は230~270万円なので、オプションと付属品を50万円程度として
平均して20%も安くしてくれるのです。

そのコツは

①まず「一声値引き」でできるだけ落とすこと
②競合車で落とすこと
③エクストレイル同士で落とすこと
の3つ。
競合車はマツダCX-5
スバルフォレスターやトヨタRAV4、ハリアーなど。

エクストレイルは先手先手で落とすよう仕向けるのが得策なので、
交渉回りでは最初に訪れるようにしましょう。
「今回の購入で検討しているのはCX-5とか・・・」
試乗を終えて席に着くなり不意にかませば、
面食らった営業マンは焦って
願ってもない条件を出してくれるかもしれません。

・エクストレイルのグレードラインナップ

相変わらず分かりにくい日産のホームページに代わって
カーズブライトがエクストレイルのグレードをご紹介しましょう。

まずラインナップ。
「グレード・価格」のページを眺めていても、
結局いくつあんのやと思わず訛ってしまうだけで
一向にその種類と価格は分かりません。

快刀乱麻を断つ答えは、

「20S
20X
20X HYBRID
の3つです」

というもの。

エクストレイルは他の車種と比べても
グレードを整理しづらいのはしょうがないのです。
なぜなら、多くのクルマで選択できる
「2WD」「4WD」の駆動方式の他に

「2列シート」「3列シート」が選べるから。
そしてやはり安全性能をアップさせた
「エマージェンシーブレーキパッケージ」もあるわけで、
ひとつひとつを追うと
20S 4WD 2列シート
20X 2WD 2列シート
20X 2WD 3列シート
20X 4WD 2列シート
20X 4WD 3列シート
20X 2WD 2列シート エマージェンシーブレーキパッケージ
20X 2WD 3列シート エマージェンシーブレーキパッケージ
20X 4WD 2列シート エマージェンシーブレーキパッケージ
20X 4WD 3列シート エマージェンシーブレーキパッケージ
20X HYBRID 2WD 2列シート エマージェンシーブレーキパッケージ
20X HYBRID 4WD 2列シート エマージェンシーブレーキパッケージ

・・・と11種類にまで細分化してしまうのです。
ここまでくると、逆に「何があるのか」でなく
「何がないのか」を知ったほうが分かりやすいですね。
ポイントは

・最廉価グレードの20Sは4WDの2列シートのみ
・ハイブリッドは2列シートのエマージェンシーブレーキパッケージのみ
です。
ちなみに、
「エクストリーマー」
「ブラックエクストリーマー」
というラインナップもあるのですが
これはAUTECH(オーテック)という日産のチューニングブランド扱い。
他車種では「RIDER(ライダー)」という名前で
やはりカスタマイズを請け負っています。
エクストリーマーという名前はエクストレイルにだけ使われていて、
ライダーとは異なり
フロントエンブレムを残したり
エアロパーツでなくアンダーカバーを装着したりと
エクストレイルの個性を自然に引き立てる仕様で
他車種のライダーよりも人気のあるオーテック車なのです。

・エクストレイルのおすすめのグレードは?

以上を踏まえてカーズブライトがおすすめするグレードは全部で3つ。
使い方に合わせて選んでください。

「頻繁に5人以上を乗せて出掛ける」人は断然

20X 4WD 3列シート エマージェンシーブレーキパッケージ。

3列シートがあるのは20Xだけなので、
その中でもパワー不足を感じさせない4WD車、
もしもの時の「もしも」の可能性を限りなく小さくする
エマージェンシーブレーキパッケージを選びましょう。
燃費は少々劣りますが、
5人もいるなら、ガソリン代は頭数で割ってしまえば
さしたる負担にはならないことでしょう。

「1人や2人でよく遊びに行く」のであればもちろん

20X HYBRID 2列シート エマージェンシーブレーキパッケージ。

人は乗せられませんが荷物はガッツリ載せられます。
行く場所に応じて2WDと4WDは決めてもらって、
あとは恋人や友人と楽しく喋りながら出掛けましょう。

「このエクストレイルのデザインも案外好き」というあなたはやっぱり

20X 4WD エクストリーマーX。

17インチのアルミホイール、
フロント・サイド・リアのアンダーカバー、
大型フォグランプ、
マッドガード、
専用バックドアインナーフック
がついて
見た目と機能が大幅にグレードアップ。

価格も意外と控えめで好感が持てますよ。

多くの人に愛されるエクストレイルだからこそ、
デザインは変わっても価格とコンセプトは一本気。
なんだかんだと言う人こそが、嫌よ嫌よも好きのうち。
そろそろ車検の時期ではないですか?
取ってもいいですが、ちょっとディーラーを覗いてみるのも
食わず嫌いだった珍味の本当の味が分かるチャンスですよ。

欲しい車の非公開価格情報を知る方法


「欲しい車があるけど、探すのに 時間がかかる」

こういう悩みをお持ちのあなたへ ズバッと車販売なら希望にあった 車を非公開車両60万台以上の中から紹介(利用は無料)

まだ店頭に出回っていない状態のいい価格の安い非公開情報を誰よりも早くゲットできます!

たったの60秒程度の入力で非公開価格情報を知れます

いい車で価格の安いものはすぐに 売れてしまいます。

希望の車は最短1日で見つかります。↓



  • このエントリーをはてなブックマークに追加